Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

いま、最高の一本に出会える

ゲスの極み乙女。「ドグマン」ミュージックビデオより。

ゲスの極み乙女。ドラマ主題歌配信スタート、MVにボイメン田中俊介

ナタリー

18/11/22(木) 12:00

ゲスの極み乙女。の新曲「ドグマン」が本日11月22日に配信リリースされた。

「ドグマン」は読売テレビおよび日本テレビ系で放送中の連続ドラマ「ブラックスキャンダル」の主題歌として書き下ろされたナンバー。「私以外私じゃないの」のリミックス音源を手がけたPARKGOLFによる打ち込みのサウンドが取り入れられている。本作のジャケット写真は川谷絵音(Vo, G)がフィルムカメラで撮影した。

合わせて「ドグマン」のミュージックビデオがYouTubeで公開された。「情報の操作」をテーマとした今回のMVは、川谷が出演したテレビドラマ「恋のツキ」の監督・酒井麻衣が手がけた作品。映像ではゲスの極み乙女。メンバーが演技に挑戦しているほか、「ブラックスキャンダル」のキャストである小川紗良と田中俊介(BOYS AND MEN)も登場している。

酒井麻衣監督 コメント

私はゲスの極み乙女。さんの曲を日頃から聞いており、
人が今ダイレクトに感じている言い表しづらい事柄を、空気感含めて、音楽で表現されていて、それがまるで錬金術の様だと思っておりました。
今回、「ドグマン」のMVをスタッフ一丸となって制作でき大変光栄です。
MVは「情報の操作」をテーマにしました。
噂話など、人から人へと話が伝えられる時(悪気があるなし関係なしに)「自分が感じた世界」がそこにはあります。
私は、人に「自分が感じている世界」を話す時、どうしたらわかりやすく伝わるのか整理しながら話すのですが、選択した言葉で印象が随分と変わったり、同じ言葉でも、文章の前後を入れ替えるだけで違う意味になる事を以前から興味深く思っておりました。ドラマ「ブラックスキャンダル」の主題歌という事もあり、そういった“情報の操作”や“見え方の変化”を取り入れました。
撮影現場では、メンバーの皆さんのお芝居がとても良く、驚きました。
とても魅力的なゲスの極み乙女。さんが画面の中にいると思います。

Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play