Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

いま、最高の一本に出会える

総理官邸を表敬訪問し、安倍晋三内閣総理大臣(中央)を前に「ドリルすんのかいせんのかい」を繰り広げる、すち子(すっちー)と吉田裕(右)。

すち子&吉田裕、安倍総理を前に「交通規制すんのかい!」G20サミット周知

ナタリー

19/6/6(木) 14:36

本日6月6日、西川きよし、池乃めだか、すっちー、吉田裕、ビスケッティ佐竹、吉田朱里(NMB48)が都内の総理官邸を表敬訪問し、安倍晋三内閣総理大臣と対面した。

これは6月28日(金)と29日(土)に大阪府で開催される「G20サミット」および同サミットに伴う大規模な交通規制の周知活動に吉本興業が協力していることがきっかけ。今年4月20日、大阪・なんばグランド花月に安倍総理が来場して吉本新喜劇にサプライズ出演し、その際にすっちーが「今度行ってもよろしい?」と総理に直談判して快諾されたことから、この表敬訪問が実現した。

取材陣の前で約15分ほど展開された対面の中、特に盛り上がりを見せたのはすち子(すっちー)と吉田裕のおなじみ「ドリルすんのかいせんのかい」のくだり。G20サミットに伴う交通規制は大阪の人たちの協力を必要とするもので、これを聞いた吉田裕は「総理! 交通規制したら大阪の人が大変じゃないですか?」と直々に意見する。そんな彼を「私がこらしめますわ!」というすっちーがドリル棒でしばいていき、その打撃音や吉田裕の「ワーオイ!」が官邸内に鳴り響く。やがて「ドリルすな、すな、すな」の連呼に、すっちーは「でも交通規制はしっかりしまっせ!」と言葉を継ぎ足し、吉田裕が「すんのかーい……」と納得してオチに着地。一連のギャグを笑顔で見守った安倍総理は「身体を使ってありがとうございました」とお礼を述べた。

そのほか表敬訪問では、安倍総理のモノマネを得意とする佐竹に関して総理自身が「複雑ですね」と心境を話して笑いを誘ったほか「残念ながら声のトーンや語尾が似ている」とモノマネの完成度にお墨付きを与える。めだかは吉田とのタッグで、ネクタイを用いたギャグ「長さが一緒や」を披露。G20サミットに伴う交通規制について、きよしは「やっさん(=横山やすし)が生きていたら飛行機か競艇(のボート)で移動してる」と話して笑いを誘ったほか「みんな頼んまっせ!」と協力を呼びかけた。この交通規制の詳細は大阪府警のオフィシャルサイトで確認を。

アプリで読む