Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

いま、最高の一本に出会える

乃木坂46 (c)フジテレビ

乃木坂、岡崎体育、超特急が賑やか競演!「めざましライブ国技館」3DAYSが開幕

ナタリー

19/3/6(水) 8:00

昨日3月5日に東京・両国国技館にて、フジテレビ「めざましテレビ」によるライブイベント「めざましテレビ25周年記念 めざましライブ~日本お元気キャラバン in 国技館 3DAYS スペシャル」の初日公演が行われた。

このライブイベントは、「めざましテレビ」ゆかりのアーティストが日本各地に赴き街を盛り上げるべく実施されている地域密着型音楽ライブ「日本お元気キャラバン」の特別版として、両国国技館を舞台に行われているもの。この記事ではDJ和、「レ・ミゼラブル」カンパニー、超特急、岡崎体育、乃木坂46が出演した初日の模様をレポートする。

オープニングアクトを務めたDJ和は「めざましテレビ」の歴代テーマソングのみをつなげたDJプレイで来場者を迎える。開演時刻になり、三宅正治アナウンサーが「元気出せんのか!?」と観客に熱く呼びかけると本編がスタート。ステージにはトップバッターの「レ・ミゼラブル」カンパニーの面々が登場した。4月からの上演に先駆けたスペシャルステージとして届けられたメドレーは、コゼット役の生田絵梨花(乃木坂46)、マリウス役の海宝直人、エポニーヌ役の昆夏美による瑞々しくも切ない「プリュメ街~心は愛に溢れて」、テナルディエ役の斎藤司(トレンディエンジェル)が手拍子を誘った陽気な「宿屋の主人の歌」と続く。そしてラストの「ワン・デイ・モア」にはジャン・バルジャン役の福井晶一、ジャベール役の川口竜也ら出演者が勢ぞろいし、豊かで力強いハーモニーを会場いっぱいに響かせた。大きな喝采を浴びると、福井はカンパニーを代表して「気持ちよかったです!」と国技館で歌声を披露した感想を語り「さらにパワーアップした『レ・ミゼラブル』をお見せできると思います」と本公演へ向けて意気込んだ。

2番手で登場した超特急は「バッタマン」「超えてアバンチュール」と冒頭からライブ定番のアッパーチューンを連投し、会場全体を自分たちのパフォーマンスに巻き込んでいく。ユースケが全身を大きく使った「8」のポーズを連発し、渾身の絶叫で観客の注目を一身に集めれば、「超えてアバンチュール」ではカイを筆頭にメンバーが「めざまし大好き!」と次々に叫んで“めざまし愛”をアピール。続く「Drive on week」ではユーキが「皆さんの声を聞かせてほしいです!」と呼びかける。この声に反応したオーディエンスは8号車(超特急ファンの呼称)の元気なコールにならってメンバーの名前を何度も呼び、大きな声援を浴びた6人はますますパワフルに舞台上を躍動した。

MCではリーダーのリョウガが「今こうして超特急が続いているのもめざましのおかげと言っても過言ではありません」と、「めざましテレビ」や「めざましライブ」への感謝を伝えた。そしてユーキが鮮やかなバック宙を決めた「Booster」から始まった中盤、彼らは序盤とは打って変わってクールな表情で観客を魅了する。「Fashion」ではボーカルのタカシが柔らかなハイトーンを響かせ、6人は表情に切なさをにじませながら楽曲の世界観をしなやかな身のこなしで豊かに描き出していた。

ユーキやユースケが挑発的な笑みを浮かべて8号車の悲鳴のような歓声を誘う「Kiss Me Baby」を終えると、メンバーはおもむろにジャケットを脱ぎ去る。すると、彼らのTシャツには三宅アナのプリントが。「めざましライブ」出演時にはおなじみとなっている“三宅T”スタイルになった6人はそのまま「SAY NO」に突入し、曲中“鬼軍曹”に扮したユースケは「めざまし観てんのか!?」と5人に点呼して愛を再確認。タクヤは「めっざまし! めっざまし!」と力強いコールを巻き起こす。お祭り騒ぎのまま届けられたラストナンバーは「Burn!」。ステージの両サイドギリギリまで駆け抜け、上層階の観客まで引き付ける彼らのパフォーマンスに呼応するように、オーディエンスは両腕をクロスさせるダンスで大いに盛り上がり、熱狂の中で超特急のステージは幕を閉じた。

続いてステージに飛び出したのは岡崎体育。センターのお立ち台に立ち大きく手を広げると「R.S.P」で開口一番「3、2、1、騒げ!」と呼びかけ、「めざましじゃんけん」の動きを使って「僕グー出します!」「パー出したやつ踊れ!」と巧みに観客を踊らせる。ノリのいい客席を眺め「バリピースフルやん!」と喜びをあらわにした最初のMCでは、超特急メンバーが披露していた自己紹介をやってみたくなったと明かして口上に挑戦することに。岡崎の放つフレーズに合わせて観客は「オオーッ!」とコールを入れ、「京都府宇治市から来ました!」「オオーッ!」「さっきカレー食べました!」「オオーッ!」「世界のホームラン王と言えば?」「オオーッ!」という小気味よいかけあいが国技館にこだました。

「感情のピクセル」「MUSIC VIDEO」といった人気曲をワンフレーズ歌ったのちに岡崎が届けたのは「Call on」。「かけあいが楽しい曲」と紹介されたこの曲だったが、岡崎の放つ難解なコールやハンドクラップに会場には戸惑いが広がり、観客たちの微妙なノリに岡崎は憮然としてしまう。曲が進むにつれて強烈なオリジナリティを持つ“岡崎体育ワールド”は深化していき、自身の心の声とのやりとりが繰り広げられる「Voice Of Heart2」、ロックバンドへの憎しみの感情から生まれた絆ソング「FRIENDS」、彼の“唯一の友達”であるペンギンの「てっくん」がまくし立てる「キャラクター」といった楽曲群でオーディエンスを楽しませた。そして「最後、盛り上がって帰ってください。真骨頂見せます!」と宣言した岡崎は最後に「The Abyss」を披露。4つ打ちの重低音が響く中「両国行けんのか!?」と呼びかけながら渾身のパフォーマンスを見せ、会場が一体感に包まれたのを確認すると充実の表情で舞台袖へと去っていった。

初日公演のトリを務めた乃木坂46はさわやかな水色のワンピース姿でステージに上がり、齋藤飛鳥の「やっほー! 乃木坂46です!」というポップな挨拶でライブの幕を開けた。1曲目の「裸足でSummer」を笑顔いっぱいに届けると、総立ちのファンからは息ぴったりのコールが上がり、会場は一瞬にして熱気に包まれる。2曲目に「逃げ水」を続けてひと足もふた足も早い夏のムードを届けた彼女たち。3曲目の「制服のマネキン」ではイントロで客席から歓声が飛び、キレのあるダンスを踊るメンバーはクールな表情を客席に向けて観客を魅了した。

MCでは乃木坂46が2017年に「お台場みんなの夢大陸」のテーマソングを担当した際の思い出が語られ、テーマソング「ひと夏の長さより…」でダブルセンターの1人となった秋元真夏は「人生で初めての経験で、すごく思い出深いです」と笑みを浮かべた。このMCののちには「何度目の青空か?」「君の名は希望」が続けて披露され、「何度目の青空か?」ではセンターの生田絵梨花が青いペンライトの光一色に染まった客席を見つめながら透き通った歌声を響かせていた。

「シンクロニシティ」の優雅なダンスにメンバーのスカートが柔らかに揺れるとライブも終盤。キャプテン・桜井玲香は「もっと盛り上がっていきますよ!」と客席に呼びかけ、乃木坂46は「ジコチューで行こう!」でギアを一段上げたエネルギッシュなパフォーマンスを披露した。続く「おいでシャンプー」では、与田祐希が「まだまだ盛り上がれますか!? 最後まで盛り上がっていきましょう!」と笑顔を弾けさせる。カメラに向かってキュートな表情を浮かべる彼女たちの姿にファンの声援の声が一層大きくなると、ラストナンバーの「ガールズルール」へ。白石麻衣は「ラスト盛り上がっていくぞ!」と声を振り絞り、全力の歌とダンスを届けた。大サビではテープキャノンが放たれ、華やかなムードの中でこの日の公演はフィナーレを迎える。三宅アナにライブの感想を問われた桜井は「素敵なアーティストさんがライブをされていて会場が盛り上がっていたので、いつも以上にテンションが上がって楽しかったです!」とコメント。そして最後に永島優美アナウンサーから「乃木坂46の元気の源は?」と問われた白石は「楽屋でメンバーとお話しているときとか、そういった他愛ない時間にパワーをもらっています」と答えた。

本日3月6日に行われる2日目の公演には、あいみょん、フジファブリック、ユニコーンが出演。初日とはひと味違った趣きのステージが期待できそうだ。会場では当日券の販売も予定されているので、気になる人は足を運んでみよう。

※記事初出時、本文に誤りがありました。お詫びして訂正します。

めざましテレビ25周年記念 めざましライブ~日本お元気キャラバン in 国技館 3DAYS スペシャル 2019年3月5日 両国国技館 セットリスト

「レ・ミゼラブル」カンパニー

01. プリュメ街~心は愛に溢れて
02. 宿屋の主人の歌
03. ワン・デイ・モア

超特急

01. バッタマン
02. 超えてアバンチュール
03. Drive on week
04. Booster
05. Fashion
06. Kiss Me Baby
07. SAY NO
08. Burn!

岡崎体育

01. Open
02. R.S.P
03. 感情のピクセル
04. MUSIC VIDEO
05. Call on
06. Voice Of Heart2
07. FRIENDS
08. キャラクター
09. XXL
10. The Abyss

乃木坂46

01. 裸足でSummer
02. 逃げ水
03. 制服のマネキン
04. 何度目の青空か?
05. 君の名は希望
06. シンクロニシティ
07. ジコチューで行こう!
08. おいでシャンプー
09. ガールズルール

めざましテレビ25周年記念 めざましライブ~日本お元気キャラバン in 国技館 3DAYSスペシャル(※終了分は割愛)

2019年3月6日(水)東京都 両国国技館
<出演者>
あいみょん / フジファブリック / ユニコーン
オープニングDJ:DJ和

2019年3月7日(木)東京都 両国国技館
<出演者>
宮野真守 / 森高千里 / Little Glee Monster / and more
オープニングDJ:DJ和

アプリで読む