Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

いま、最高の一本に出会える

「山〈モンテ〉」

黒澤明の精神から生まれた、アミール・ナデリ新作「山〈モンテ〉」予告公開

ナタリー

18/12/20(木) 12:00

「CUT」で知られるイラン人監督アミール・ナデリによる「山〈モンテ〉」の公開日が2月9日に決定。あわせて予告編がYouTubeにて解禁された。

第73回ヴェネツィア国際映画祭で監督・ばんざい!賞を獲得した本作は、中世後期のイタリア・南アルプスを舞台とする作品。壁のようにそびえる岩山に光を遮られた不毛の地に住む男・アゴスティーノが、その地を追われ家族とも離ればなれになりながらも、たった1人で山と対峙していく。アンドレア・サルトレッティがアゴスティーノを演じたほか、クラウディア・ポテンツァ、ザッカーリア・ザンゲッリーニ、セバスティアン・エイサス、アンナ・ボナイウートが出演した。

予告編には、村人たちが「ここは死の世界」と不毛の地から去っていくさまや、土地を離れようとしないアゴスティーノが異端者として迫害される様子、岩山にハンマーを打ち付けるアゴスティーノの姿などが収められた。また映像にはナデリの「これは黒澤明の精神から生まれた映画だ」というコメントも映し出されている。

イタリアでオールロケが行われ、ナデリが脚本・編集・音響も担当した「山〈モンテ〉」は、東京・UPLINK吉祥寺ほか全国にて順次公開。なおUPLINK吉祥寺およびUPLINK渋谷で前売り券を購入すると、数量限定でモンベルのカラビナがプレゼントされる。

(c)2016 Citrullo International, Zivago Media, Cineric, Ciné-sud Promotion. Licensed by TVCO. All rights reserved.

アプリで読む