Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

EXILE TRIBEの新鋭、FANTASTICSのポテンシャルは? 選び抜かれたソルジャーの実力を考察

リアルサウンド

18/9/22(土) 15:00

 EXILEのメンバーである世界と佐藤大樹が率いる新鋭グループ・FANTASTICS from EXILE TRIBE(以下、FANTASTICS)が、12月5日にシングル『OVER DRIVE』でメジャーデビューを果たす。このニュースは彼らが帯同するEXILEのツアー『EXILE LIVE TOUR 2018-2019 “STAR OF WISH”』の京セラドーム大阪のステージ上で発表され、当日会場に詰めかけた約5万5000人からはもちろん、SNSでも「ファンタ(FANTASTICS)おめでとう!」のメッセージが無数に飛び交うほどの騒ぎとなった。

 すでに先輩グループのサポートを務めるなどEXILE TRIBEファンにとってはおなじみの存在ではある彼らだが、7月にメンバーの中尾翔太が22歳の若さで急逝したニュースで初めてグループ名を知ったという人もいるであろう。FANTASTICSとは一体どのようなポテンシャルを秘めたグループなのだろうか。

 世界、佐藤大樹の2人がWリーダーという形で、全国にスクールを展開するEXPG STUDIOの精鋭たちから選抜されたパフォーマー5人と共に2016年12月に結成したFANTASTICS。当初はパフォーマーのみのグループだったが、2017年に『EXILE Presents VOCAL BATTLE AUDITION 5~夢を持った若者達へ~』を開催し、約3万人の応募者の中から勝ち上がった八木勇征、中島颯太の2人のボーカリストを新たな仲間に迎えて活動してきた。

 各メンバーを見ていくと、最年長の世界はNYで行われているダンスバトル『STEP YA GAME UP 2012』での優勝経験があり、EXILE TRIBEメンバー内でも抜きんでたダンスセンスで知られている存在。先述のEXPGではインストラクターとしても活躍していた経験があるほどだ。

 その世界の教え子でもあり、現在EXILEの最年少メンバーとして活躍している大樹は、16歳からGENERATIONSのサポートメンバーとして活動。同時期にドラマ『シュガーレス』で役者デビューも果たしており、映画『HiGH&LOW』シリーズの山王連合会・チハル役、『センセイ君主』での竹内涼真演じる弘光由貴の恋のライバル・澤田虎竹役などでも力量を発揮している。

 他のパフォーマーにも、三代目J Soul Brothersらのサポートメンバー出身である澤本夏輝や堀夏喜といった、非常に力量のあるメンバーがそろっている。EXPG STUDIO NYが主催するエンタテインメントショー『HOUSE OF EXILE』での動画などを見れば一目瞭然なのだが、ポップやクランプなど各自得意とするジャンルは違えど、背格好の近いメンバーが曲中で一丸となったムーブのシンクロ率の高さは驚異的だ。ここが体格差やスタイリングなどで個々のキャラクターを際立たせたGENERATIONSや、大所帯で得意ジャンルのバリエーションを売りにしているTHE RAMPAGEとも趣を異にするポイントでもある。

FANTASTICS Live Performance at HOUSE OF EXILE May.27th.2017

 今年4月からの『夢者修行 FANTASTIC 9』でファンの前に登場したボーカルの2人についてはまだ未知の部分もあるが、「Turn Back Time feat. FANTASTICS」では、勇征がクリアかつストレート、颯太が瑞々しく繊細なボーカルで健闘。共にこれまでにEXILE TRIBEにはいなかったタイプの歌声の持ち主であり、その化学反応には期待できる部分が大きい。

 EXILE / Turn Back Time feat. FANTASTICS (Lyric Video)

 これまでに全国でのべ10万人以上を動員した2度の武者修行はもちろん、先輩グループのサポートとして、また先述の海外公演『HOUSE OF EXILE』などを含めると、結成からの約2年でさまざまなステージを経験しており、デビューには申し分のない実力を備えている彼ら。そんな中での中尾の急逝は本当に残念であり、悲しい出来事としか言いようがないのだが、デビュー発表に際し大樹が「絶対に忘れて欲しくないのは僕たちは9人で“FANTASTICS”だということ、皆さんの目に見えるのは8人かもしれないけどそこには必ず翔太という存在がいて彼の生きた証がこのグループであるということです」(https://mdpr.jp/music/detail/1792935)と語っており、中尾の遺志をも共有した8人の使命感と団結力にはなみなみならぬものがあるといえるだろう。

 デビューにあたり、世界が「海外にも通用するグループを目指したい」(https://mdpr.jp/music/detail/1792935)と語っていたが、パフォーマンスのレベルが平均的に高いEXILE TRIBEの面々の中でも選び抜かれたソルジャー的な側面を持ち、今後の海外展開も大いに見込めるFANTASTICS。先輩グループを脅かすレベルの“爆発力”を秘めた彼らの今後が楽しみでならない。

■古知屋ジュン
沖縄県出身。歌って踊るアーティストをリスペクトするライター/編集者。『ヘドバン』編集を経て、『月刊ローチケHMV』『エキサイトBit』などで音楽/舞台/アートなど幅広い分野について執筆中。

■リリース情報
FANTASTICS from EXILE TRIBE
デビューシングル『OVER DRIVE』
2018年12月5日リリース
※商品詳細は9月18日(火)12:00発表予定

■関連リンク
FANTASTICS from EXILE TRIBE オフィシャルHP

Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play