Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

DTCと縦笛兄弟。

「HiGH&LOW」幕張にDTCやD.I、登坂広臣ら集結!カニ男は実兄・SHOKICHIに花束贈る

ナタリー

18/8/22(水) 0:32

本日8月21日に千葉・幕張メッセ国際展示場ホール1~3にて、映画「DTC -湯けむり純情編- from HiGH&LOW」の完成披露試写会を兼ねたライブイベント「PKCZ×DTC -湯けむり純情篇- from HiGH&LOW 完成披露試写会&PREMIUM LIVE SHOW」が開催された。

「DTC -湯けむり純情編- from HiGH&LOW」は「HiGH&LOW」シリーズのスピンオフ映画。劇中のチーム・山王連合会のメンバーである山下健二郎(三代目 J Soul Brothers from EXILE TRIBE)演じるダン、佐藤寛太(劇団EXILE)演じるテッツ、佐藤大樹(EXILE、FANTASTICS)演じるチハルの3人組「DTC」を主役に据えたアクションなしの青春ドラマで、9月28日から3週間限定で全国公開される。イベントにはDTC、PKCZ、「DTC -湯けむり純情編- from HiGH&LOW」の主題歌を手がけたDOBERMAN INFINITY、オープニングテーマを歌うEXILE SHOKICHI、挿入歌を提供したHONEST BOYZ、劇中で“縦笛兄弟”を演じた八木将康と天野浩成が出演した。

映画の上映が終わり、立木文彦によるDTCを紹介するナレーションが会場に響き渡ると、ステージには法被を羽織ったダン、テッツ、チハルが登場。チハルが止める中、ダンは「大丈夫やって! どっからどう見ても俺たちPKCZやろ!」と豪語しながらグイグイとステージの中央へと向かう。ダンとチハルが攻防戦を繰り広げる中、テッツは「やべえもん見つけちゃいました!」とDJブースを発見。ダンがボタンを押すと「ぶっ殺されてえのか、てめえら……」と岩田剛典(三代目 J Soul Brothers from EXILE TRIBE、EXILE)演じるコブラの声が場内に響く。今度はテッツがボタンを押すと「パーリータイム!」と黒木啓司(EXILE、EXILE THE SECOND)演じるロッキーの声が。2人に続いてチハルの指がボタンに触れると「お兄ちゃんの話を聞きなさい!」とTAKAHIRO(EXILE)演じる雨宮雅貴の声が聞こえ、会場に笑いが起こった。一度はボタンを押してしまったチハルだったが、PKCZの機材で遊び続けるダンとテッツを止めようと奮闘。しかしダンとテッツは「誰よりも高く飛ぶ」「うるせえバカ」「壁だと思え」など、サンプリングされている「HiGH&LOW」シリーズの名ゼリフを鳴らしてやりたい放題で、チハルが「助けて! PKCZ!!」と叫んだところで寸劇は終了となった。

PKCZは「HIGHER GROUND」や「BURNING UP」などEXILE TRIBEの楽曲を次々とスピンしてフロアを温める。ロッキーが「パーリータイム!」と言い放つ映像が流れたあと、DOBERMAN INFINITYも合流。P-CHOが「パーティを始めようぜ!」と言い、彼らは「DO PARTY」で華やかにパフォーマンスを開始した。山王連合会のテーマ曲「Do or Die」や8月15日にリリースされたばかりの新曲「SUPER BALL」に続いて披露された「JUMP AROUND ∞」では観客全員がジャンプ。そこからなだれ込むように始まった「SAY YEAH!!」ではSWAYが「俺たちの仲間!」と呼び込み、EXILE HIROとDOBERMAN INFINITYの共同プロデュースによるユニットBALLISTIK BOYZもパフォーマンスに参加して、会場は大盛り上がりとなった。

PKCZの紹介でステージに登場したのはNAOTO(EXILE、三代目 J Soul Brothers from EXILE TRIBE)、VERBAL(m-flo、PKCZ)、SWAY(DOBERMAN INFINITY)、MANDYこと関口メンディー(EXILE、GENERATIONS from EXILE TRIBE)、NIGOからなるHONEST BOYZ。彼らは「HeartBreakerZ」でライブをスタートさせた。佐野玲於(GENERATIONS from EXILE TRIBE)もスペシャルゲストとしてDJブースからフロアを盛り上げる。NAOTO演じるジェシーのテーマ曲「要!」では、NAOTOが「言いたいことは『今日という日が最高の1日になりますように』ってこと」と言い、日本テレビ「ZIP!」の“ZIP!ポーズ”を披露した。NAOTOは「大きいステージでたくさんの方に観ていただいてうれしいです。ライブの途中からさっきのZIP!が明日の『ZIP!』で使われるのか気になっています。健ちゃん(山下健二郎)ありがとう。MAKIさん(MAKIDAI)ありがとうございます!」と「ZIP!」の元パーソナリティと現パーソナリティの2人に感謝。そして「DTC -湯けむり純情編- from HiGH&LOW」に挿入歌としてHONEST BOYZの楽曲が使われていることについて、「自分はまだ確認してないんですけどおそらく絶頂の……泣けるシーンで『BEPPING SOUND』が聴けると思うので、楽曲共々楽しんでいただけたら」と話した。最後にHONEST BOYZは登坂広臣(三代目 J Soul Brothers from EXILE TRIBE)を迎え、「BEPPING SOUND feat. HIROOMI TOSAKA」を披露。悲鳴のような歓声が沸き上がる中、ステージを終えた。

HONEST BOYZのパフォーマンスが終わると、会場後方にカニ男と尾沢からなる“縦笛兄弟”の姿が。縦笛兄弟がサブステージで“カニ男の部屋”と題してトークを繰り広げていると、DTCが「幕張まで来て何を言ってんねん!」「俺たちの映画の話をしろや!」と言いながら合流する。そして縦笛兄弟とDTCは劇中で披露した楽曲「IIKOTO」をパフォーマンス。「IIKOTO」の披露中のみスマートフォンでの撮影を許可し、写真や映像を使って映画を宣伝してほしいとアピールし、リコーダーを片手に歌い踊った。歓声を浴びた尾沢は「最高だよ。俺が欲しかった黄色い声援だ。俺、人生で一番モテてる気がする。皆さん、俺、モテてますか?」と観客に問いかけ、さらに熱い声援を受ける。カニ男も男泣きし始め「俺、実家の美容院を継がずにアーティストやっちまってるけどさ……実は今日観に来てくれてるんだ。お兄ちゃん。観ててくれたか? お兄ちゃーん!」と絶叫。すると八木の実兄であるEXILE SHOKICHIが「観てたよ! 最高だったぜ!」とメインステージに現れ、彼は「DTC -湯けむり純情編- from HiGH&LOW」のオープニングテーマ「Futen Boyz」を歌い始めた。続いてSHOKICHIは「Underdog」を熱唱し、ハイテンションなパフォーマンスで観客のテンションを引き上げていく。最後に「HERE WE GO」を歌うと、カニ男が花束を抱えてステージへ。「お疲れさまです! 大ファンです。これからもがんばってください」と花束をSHOKICHIに手渡したカニ男はそのまま翻して去ろうとするが、SHOKICHIはそれを止める。SHOKICHIが本日公開された「Futen Boyz」のMVで兄弟共演を果たしたことについて言及したのち、「せっかくだからまた今度一緒になんか曲でもやりましょうよ」とカニ男に持ちかけると、カニ男は照れくさそうに「考えておく」と言い、ステージを去った。

SHOKICHIは「えー、考えておくんですか?」と笑いながら、「PKCZ最後まで楽しんでいってください」とメッセージを残して退場。入れ違いにDTCがラップを披露しながらステージに現れ、DJブースを再び目指す。するとDJブースからPKCZメンバーが「ぶっ殺されてえのか、てめえら……」「償ってもらうぞ」「頭から離れないんだよ!」と「HiGH&LOW」の名ゼリフを流し、無言でDTCを威圧。DTCの3人が「本当にすみませんでした!」とPKCZの機材で勝手に遊んだことを謝罪すると、MAKIDAIは「DTC、マジで最高です!」と笑顔を見せた。許してもらえたことに安堵するDTCにPKCZはジェシーの決めゼリフ「神に感謝しろよ」をプレゼント。そして劇中歌「TRAFFIC LIGHT」が流れる中、DTCには初主演映画の公開を祝した花束が贈られた。その後DTCの3人は本日43歳の誕生日を迎えたVERBALをステージ上で祝福。ケーキと花束をプレゼントされたVERBALは「リアルにびっくりしてます。まさかこんな歳になってこんな大勢の方たちの前でワイワイできるなんて本当に僕は幸せものです!」と感激していた。ケーキを運んできた平沼紀久監督は「DTCは2年前にラジオコントから始まって、映画、そしてこんなに素敵なライブに参加させていただきました。感無量です。引き続きDTCの応援よろしくお願いします!」と述べた。最後はDOBERMAN INFINITYが歌う映画の主題歌「YOU & I」が披露され、出演者と観客は楽曲に合わせて手を振る。曲が終わるとDTCとPKCZは「DTCをこれからも応援よろしくお願いします!」と手をつないでお辞儀。立木による「HiGH&LOWを永遠に……いや、“ムゲン”にするのはあなたたちなのですから」というナレーションでイベントは締めくくられた。

「PKCZ×DTC -湯けむり純情篇- from HiGH&LOW 完成披露試写会&PREMIUM LIVE SHOW」2018年8月21日 幕張メッセ国際展示場ホール1~3 セットリスト

01. DO PARTY / DOBERMAN INFINITY
02. Do or Die / DOBERMAN INFINITY
03. SUPER BALL / DOBERMAN INFINITY
04. JUMP AROUND ∞ / DOBERMAN INFINITY
05. SAY YEAH!! / DOBERMAN INFINITY、BALLISTIK BOYZ
06. HeartBreakerZ / HONEST BOYZ
07. 要! / HONEST BOYZ
08. PART TIME HERO / HONEST BOYZ
09. BEPPING SOUND feat. HIROOMI TOSAKA / HONEST BOYZ
10. IIKOTO / 縦笛兄弟・DTC
11. Futen Boyz / EXILE SHOKICHI
12. Y.L.S.S. Remix / EXILE SHOKICHI
13. Underdog / EXILE SHOKICHI
14. HERE WE GO / EXILE SHOKICHI
15. YOU & I / DOBERMAN INFINITY+ALL

※記事初出時、本文に誤りがありました。訂正してお詫びいたします。

(c)2018「HiGH&LOW」製作委員会

Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play