Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

いま、最高の一本に出会える

洋邦の音楽家が共演『EAST MEETS WEST』にサム・ムーア、矢野顕子ら

CINRA.NET

19/4/24(水) 20:30

音楽イベント『SRP Presents EAST MEETS WEST 2019』が4月26日から東京・有楽町の東京国際フォーラム ホールCで開催される。

ベーシストのウィル・リーがディレクターを務める『SRP Presents EAST MEETS WEST 2019』は、東洋と西洋のミュージシャンらが集結するイベント。今回が初の開催となる。公演数は4月26日、4月27日の昼公演と夜公演、4月28日の全4回。

同イベントでは、ハウスバンド「EAST MEETS WEST SUPER BAND」としてウィル・リー(Ba)、クリス・パーカー(Dr)、ジェフ・ヤング(Key)、アーロン・ヘイク(Sax)、ニア・フェルダー(Gt)、村田陽一(Tb)、西村浩二(Tp)、鳥越啓介(Ba)、山田玲(Dr)、桑原あい(Key)が全公演に登場。さらにゲストアーティストとしてサム・ムーア、ランディ・ブレッカー、マイク・スターン、アダ・ロヴァッティ、矢野顕子、日野皓正、渡辺香津美、藤巻亮太、桑原あい、臼井ミトンが出演する。ゲストアーティストの出演は公演により異なる。

チケットは現在販売中。なお、プラチナパッケージチケットを購入すると、前方エリア席の確保やいずれかの出演者のサインが入った「サイン入り公演プログラム」の配布、ウェルカムドリンク提供などの特典が用意される。詳細はオフィシャルサイトから確認しよう。

アプリで読む