Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

いま、最高の一本に出会える

左からトーマス、ISSA。

ISSAが「きかんしゃトーマス」公開アフレコに挑戦「歌唱シーンは見どころの1つ」

ナタリー

19/1/31(木) 23:22

4月5日より全国公開される映画「映画 きかんしゃトーマス Go!Go!地球まるごとアドベンチャー」の、ゲスト声優を務めるISSA(DA PUMP)による公開アフレコが本日1月31日に行われた。

映画のストーリーは、自由気ままに走るレーシングカーのエースと出会って自分も世界を見てみたくなった主人公のトーマスが、ソドー島を飛び出して全速力で五大陸を駆け抜けながら、初めての世界や文化に触れていくというもの。ISSAはトーマスに旅立ちのきっかけをもたらすエースの役を務める。

アフレコ収録イベントでは、エースのイメージカラーであるイエローを散りばめた衣装でISSAがステージに現れ、「今回初めてのアニメのアフレコなので、エースの小生意気な魅力を出せたらいいなと思います」とコメント。その後、ソドー島にエースがやってくる初登場シーン、トーマスとエースの出会いのシーン、トーマスとエースがアフリカに到着したシーンのアフレコを行った。

収録後、ISSAはMCとのトークで「いやー難しいですね! 普段お芝居させていただくことはありますが、キャラクターを演じるのは難しいです」とアフレコの率直な感想を口に。悪戦苦闘していた様子だが、今回のオファーに対しては「驚きとうれしい気持ちでいっぱいですし、すごく光栄でした」と喜びをあらわにした。

一方で「うれしさと同時にプレッシャーもありましたね。まさかアニメ映画の声優のオファーをいただけるとは思わなかったので」と心境を吐露。アフレコを実践してみて難しかったところを問われると、「劇中でエースは1曲だけ歌を歌うのですが、普段の歌い方よりはミュージカルに近くて。役が発する言葉がメロディになっていくところの難しさがあって、苦戦しましたね」と歌唱シーンにチャレンジしていることも明かしつつ、「テンポのいい歌を披露するので、そこも見どころの1つです!」とアピールした。

さらにMCから「将来子供が生まれたらどうするか」と質問されると、ISSAは「(今回の出演は)やっぱり自慢にはなると思います。子供に誇りに思ってもらえるようなお父さんになりたいという気持ちもありますし。今回、ニアという女の子機関車のキャラクターも登場していて、女の子も楽しめる作品になっているので、娘だとしてもいいですよね。一緒に観たいです」と父親目線で熱弁した。

Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

いま、最高の一本に出会える