Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

いま、最高の一本に出会える

「映画クレヨンしんちゃん 新婚旅行ハリケーン ~失われたひろし~」公開アフレコイベントの様子。左からしんのすけ、小島よしお、木南晴夏、りゅうちぇる。

「映画クレしん」木南晴夏がアフレコ挑戦、りゅうちぇるはアドリブでぺこへ愛叫ぶ

ナタリー

19/3/20(水) 15:11

「映画クレヨンしんちゃん 新婚旅行ハリケーン ~失われたひろし~」公開アフレコイベントが本日3月20日に東京都内のスタジオで行われ、ゲスト声優の木南晴夏、小島よしお、りゅうちぇるが出席した。

オーストラリアを舞台に、さらわれたひろしを奪還するため、しんのすけたちが謎の仮面族やトレジャーハンターと三つ巴の争いを繰り広げる本作。木南は“伝説のお宝”を狙うトレジャーハンターのインディ・ジュンコを演じ、小島とりゅうちぇるは本人役で出演した。

MCを務めるしんのすけのマイペースな呼び込みで登場したキャストたち。歴代のゲスト声優の中でもセリフ量が多かったという木南は、「でもその分しんちゃんたちと冒険する時間が長くてうれしかったよ」としんのすけにほほえみかける。りゅうちぇるは、同じく本人役で出演するぺことのシーンについて「普段からおうちで手を取り合って回ったりしてるので、そのままで大丈夫かなって思ってます」とお茶目に話した。

アフレコは木南演じるジュンコが、しんのすけやひろしと会話するシーンからスタート。きれいなお姉さんに目がないしんのすけから口説かれながらも、必死にお宝を探し回るジュンコを感情豊かに演じた。続いて小島は、しんのすけと持ちネタを披露するシーンに挑む。「気持ちを作りたいんで脱いでもいいですか?」と突然海パン姿になった小島が、しんのすけとともに「新婚旅行がぶち壊し! でもそんなの関係ねえ!」とやり遂げると、会場からは笑いと拍手が起こった。

りゅうちぇるは、ぺことのラブラブシーンで長いアドリブに挑戦。「ぺこりん! 大好きー!!」と叫んだあと、「くるくるりん、くるくるりん♪ 回るのって楽しいね! ぺこりんとってもかわいい!」と思う存分ぺこへの愛をささやいたりゅうちぇるに、しんのすけは「すごいゾ! 台本見てなかったゾ」と感嘆の声を上げた。

アフレコに参加した感想を求められた木南が「敵も罠もいっぱいあってすごく大変な旅だったけど、しんちゃんがいてくれたからみんながんばれたと思う」と振り返ると、しんのすけは「オラ、ドキがムネムネするゾ!」とくねくね動きながら恥じらう。小島はしんのすけとのネタ披露を「最高だったよ。素人は浅いところでやりがちなんだけど、しんちゃんの『でもそんなの関係ねえ!』は角度が深かったね」と絶賛し、新ギャグ“頭にカンチョー”と“ありがゴリラ”をしんのすけに伝授した。さらに、しんのすけがりゅうちぇるへ、野原家のような仲のいい家庭にするためのアドバイスをする一幕も。「りゅうちぇるが父ちゃんみたいな足クサになることだゾ! あと(息子の)リンクくんにぶりぶり体操を教えてあげたいゾ!」と教えたしんのすけは、りゅうちぇるとともにぶりぶり体操を踊り、会場を笑いで包んだ。

「映画クレヨンしんちゃん 新婚旅行ハリケーン ~失われたひろし~」は、4月19日より全国ロードショー。

(c)臼井儀人/双葉社・シンエイ・テレビ朝日・ADK 2019

アプリで読む