Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

「ウルフなシッシー」

AV監督と女優が泥仕合、TAMA NEW WAVE3冠の「ウルフなシッシー」公開

ナタリー

18/7/18(水) 22:30

第18回TAMA NEW WAVEでグランプリ、ベスト男優賞、ベスト女優賞を受賞した「ウルフなシッシー」が、9月15日より東京・新宿K's cinemaで公開される。

本作の主人公は、新米AV監督の辰夫とパチンコ依存症の売れない女優アヤコ。小劇団に所属するアヤコは舞台オーディションに落選した憂さを晴らすために親友のミキとともにバーを訪れるが、そこに破局寸前の恋人・辰夫が現れる。空気の読めない辰夫によって、険悪なムードに陥る3人。やがてミキが去り、泥酔したアヤコと辰夫は相手への不満を罵詈雑言とともに吐き出していく。

辰夫を演じたのは、監督と脚本も担当している大野大輔。「少女邂逅」の根矢涼香が、アヤコに扮している。大野は「制作当初はラブストーリーだったはずの今作ですが、そもそも恋だの愛だの漠然としたものに懐疑的というか舌打ちする程度の苛立ちを覚えていたことを忘れており、自ずとシナリオを書き進めていくうちに、『男と女の恋煩い』が『ルーザー同士の泥仕合』に変貌していきました。今は清々しい気持ちで一杯です」とコメントした。

YouTubeでは予告編が公開中。アヤコの「あんたは子供をぶってAV撮ってそうだよね」という発言に、辰夫が笑う場面などが切り取られている。

(c)楽しい時代/モクカ

Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play