Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

いま、最高の一本に出会える

神尾楓珠

神尾楓珠がYouTubeドラマ「主人公」に主演、クラウドファンディングも実施

ナタリー

19/5/24(金) 12:00

ドラマ「恋のツキ」「都立水商!~令和~」の神尾楓珠が主演を務めるYouTubeドラマ「主人公」の製作が決定した。

本作は、中村ゆりかと金子大地が出演した「タスクとリンコ」に続く、映像制作団体・INDIEZによるYouTubeドラマ第2弾。高い共感能力を持つ“エンパス”である大学生が、仲間たちとさまざまな悩みを共有しながら成長していく青春群像劇だ。各20分、全6話構成で、前作と同じく森永直人が脚本、木村真人が監督とプロデュースを担当する。

主人公・原純太役の神尾は「YouTubeでのドラマ配信という今の時代だからできる企画の第2弾の作品で主演を務める事ができてすごく嬉しいです」とコメント。木村は「今作では、若者たちが悩み苦しみそれぞれの道を探していきます。屈しても負けないこと、自分というものを持つこと、そんな想いを感じ取ってもらえればと思います」と、森永は「決して生きやすい世界ではないかもしれないけれど、へこたれずに頑張っていこう。そんな思いが皆さんに届けば幸いです」と話している。

なお6月1日にはCAMPFIREにて本作のクラウドファンディングがスタート。プロジェクト開始後に、追加キャストや主題歌情報が発表される。「主人公」は2019年初秋にYouTubeにて公開。

神尾楓珠 コメント

YouTubeでのドラマ配信という今の時代だからできる企画の第2弾の作品で主演を務める事ができてすごく嬉しいです。
クラウドファンディングということで沢山の方々の力を借りて作り上げていく作品である責任をいつも以上に感じながら演じようと思います。YouTubeでしか届けられないことやモノがあると思うので、それを1人でも多くの方に届けられるように精一杯頑張りたいと思います。

木村真人 コメント

INDIEZの監督・プロデュースを務めます木村真人です。
第1弾をご支援・応援してくださった多くの方々、心からありがとうございました。
そして、第2弾という更なる新しい挑戦が今始まりました。今作では、若者たちが悩み苦しみそれぞれの道を探していきます。屈しても負けないこと、自分というものを持つこと、そんな想いを感じ取ってもらえればと思います。そして「今しかできないもの」を「今を生きる世代」に届けるべく精一杯頑張ります。見てくださった方の心に残るような、そして何かを考えさせられるきっかけになるような、そんな素敵な作品に仕上げたいと思います。応援をしてくだされば、嬉しいです。よろしくお願い致します。

森永直人 コメント

脚本の森永直人です。第1弾に続き、第2弾の制作が出来ること、心から嬉しく思います。
第2弾では、また若者たちがそれぞれの苦悩を抱え葛藤いたします。決して生きやすい世界ではないかもしれないけれど、へこたれずに頑張っていこう。そんな思いが皆さんに届けば幸いです。
誠心誠意制作に励みます。また温かな応援のほど、どうぞよろしくお願い致します。

アプリで読む