Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

いま、最高の一本に出会える

左から佐藤慶紀、MCの石井隼人、小林良二、新宿タイガー。

新聞配達員・新宿タイガーが活弁シネマ倶楽部に登場、監督らが魅力語る

ナタリー

19/3/25(月) 15:02

Web番組「活弁シネマ倶楽部」の第21回がYouTubeにて配信中。「新宿タイガー」に出演した新宿タイガー、企画を担当した小林良二、メガホンを取った佐藤慶紀が出演した。

「新宿タイガー」は、虎のお面を着け派手な格好をして、東京・新宿で40年以上にわたり新聞配達をしている人物、通称・新宿タイガーを追ったドキュメンタリー。番組では、撮影の裏側や新宿タイガーの魅力などが語られる。新宿タイガーは、撮影開始前に合計9時間の打ち合わせを行ったことを明かし、「この2人は絶対ブレなかった。自分の信念をそのまま受け取ってくれる」と佐藤と小林への信頼を示した。

「新宿タイガー」は、東京・テアトル新宿でレイトショー公開中。全国でも順次ロードショーとなる。映画には渋川清彦、八嶋智人、宮下今日子、睡蓮みどり、井口昇のほか、新宿タイガーをポスターに起用したタワーレコード新宿店の関係者、ゴールデン街の店主たちが登場。寺島しのぶがナレーションを担当した。

アプリで読む