Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

いま、最高の一本に出会える

星野源出演のドコモ“星プロ”シリーズ新TVCMオンエア アルバム収録の新曲「サピエンス」を起用

リアルサウンド

18/12/17(月) 4:00

 株式会社NTTドコモによる「星プロ」シリーズの新TVCM「青春のドまんなか・スタート」篇が、12月17日から全国でオンエアされる。

(関連:星野源、『FNS歌謡祭』で新曲「Pop Virus」をテレビ初披露 「アイデア」との共通点を考える

 同CMでは、「星プロ」こと星あゆむ役の星野源の新曲「サピエンス」(アルバム『POP VIRUS』収録)をCMソングに起用。アルバムの発売に先駆けての楽曲公開となる。CMではドニマル(新田真剣佑)、コスモフ(長谷川博己)、モンジュウロウ(浜辺美波)と星Pが円卓を囲み、店内のテレビで流れるアニメ『青春学園』を観ながら青春について語り合う。3匹が青春に思いを馳せるなか、星Pは「じゃあ、みんなでやっちゃいますか……青春」と提案。 驚いた表情の3匹の背後で流れる『青春学園』の登場人物の顔が3匹に変わるというCMとのこと。後半はセリフなし、星Pによる「サピエンス」の歌唱を中心に、総勢9体のマペットがノリノリでパフォーマンスする、躍動感あふれるものに。60秒のロングバージョンは、現在放送中の連続ドラマ『SUITS』(フジテレビ系)の12月17日最終話の放送内でオンエア。なお、ロングバージョンは特設サイト内でも公開中だ。(リアルサウンド編集部)