Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

「走れ!T校バスケット部」

志尊淳「走れ!T校バスケット部」主題歌はGReeeeN、新たな特報も到着

ナタリー

18/7/9(月) 5:00

志尊淳の主演作「走れ!T校バスケット部」の主題歌をGReeeeNが書き下ろしたことが明らかに。あわせて新たな特報がYouTubeにて公開された。

松崎洋の同名小説を古澤健が実写化した本作は、バスケ部強豪校のエースでありながら、いじめに遭い自主退学した田所陽一を主人公とする青春スポーツ映画。志尊が陽一を演じるほか、佐野勇斗(M!LK)、早見あかり、戸塚純貴、佐藤寛太(劇団EXILE)、鈴木勝大、竹内涼真、千葉雄大が出演する。

映像には主題歌「贈る言葉」が流れる中、佐野扮するチームキャプテン・矢島俊介や早見演じるバスケ部マネージャー・佐藤浩子に誘われて、陽一が再びバスケに打ち込むさまが切り取られている。志尊は「僕らの青春とGReeeeNさんの曲が交わるキラキラした世界。楽しみにしててください!!」と述べ、GReeeeNは同曲について「大事な仲間との『今までとこれからをつなぐもの』になれれば幸いです」とコメントを寄せた。

「走れ!T校バスケット部」は、11月3日に全国でロードショー。

志尊淳 コメント

僕の青春時代はGReeeeNさんと共に過ごしたので、今回、主題歌をGReeeeNさんが書き下ろして下さるとお聞きした時は本当に幸せな気持ちでいっぱいでした。
楽曲を聞かせて頂き、この映画に込めるメッセージを汲んでもらい、映画の持つパワーをこの楽曲が更に大きくしてくれていると感じました。そして、この曲が持つ世界観がこの映画のストーリーにスッと入り込むために背中を押してくれるようにも感じました。
僕らの青春とGReeeeNさんの曲が交わるキラキラした世界。楽しみにしててください!!

GReeeeN コメント

初めて登校したあの日を覚えてますか。

部活が一緒のアイツが、同じクラスのアイツが、知り合いの知り合いだったアイツが、
こんなに信じあえる仲間たちになるなんて。

僕たちや私たちしか知らない、親すらも見れない一瞬一瞬を積み重ねた。
悔しくて一緒に泣いた出来事、嬉しくて一緒に泣いた出来事。
戻らない時間の中、笑いあえた出来事。

そんな日々に「サヨナラ」を言う日が来るなんて。

でもきっとそんな「サヨナラ」は、「またね」なんですよね。

この曲がそんな大事な仲間との「今までとこれからをつなぐもの」になれれば幸いです。
また、いつか逢う日まで。
涙と笑顔の「アリガトウ」をみんなに。
この曲が皆さんにとっての「贈る言葉」になると嬉しいです。

GReeeeN

(c)2018「走れ!T校バスケット部」製作委員会

Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play