Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

「あいあい傘」

夏祭りの夜に父娘が再会…倉科カナ×立川談春「あいあい傘」特報解禁

ナタリー

18/8/10(金) 10:00

「あいあい傘」の特報第2弾がYouTubeにて解禁。あわせて主演を務める倉科カナのコメントが到着した。

25年前に失踪した父を探す主人公・高島さつきが、新しい家族とともに生活していた父・東雲六郎と再会するさまを描いた本作。さつきを倉科、六郎を立川談春が演じ、市原隼人、原田知世らがキャストに名を連ねている。特報には父娘が再会する夏祭りでにぎわう夜に、神社の石段を1段1段踏みしめながら進むさつきの後ろ姿を収録。さつきの「あの日のこと、私は絶対に忘れない」というナレーションが映像に重なる。

倉科は「撮影で私がさつきとして過ごしている間、ただ『お父さんに会いに行く』という素直な気持ちだけをもって演じることが出来ました。この作品が、家族や大切な人をいま一度想うきっかけになれたら嬉しいです」とコメントを寄せた。

2007年に上演された舞台版で主演・演出・脚本を担当した宅間孝行が監督を務めた「あいあい傘」は、10月26日より全国にてロードショー。竹内まりやが書き下ろし主題歌「小さな願い」を提供している。

倉科カナ コメント

突然の父との別れから彼女の心にはいつもどこかに穴が存在していたのではないでしょうか。いま何処にいてどうしているのか……という想いをいつも抱え、時間が経っても埋まらない穴を埋めるために、父に会いに行く決心をしたんでしょうね。撮影で私がさつきとして過ごしている間、ただ「お父さんに会いに行く」という素直な気持ちだけをもって演じることが出来ました。この作品が、家族や大切な人をいま一度想うきっかけになれたら嬉しいです。

(c)2018 映画「あいあい傘」製作委員会

Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play