Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

栗山千明

栗山千明が嘘を見破る刑事・楯岡絵麻に、ドラマ「サイレント・ヴォイス」で主演

ナタリー

18/9/6(木) 7:00

栗山千明が主演を務めるテレビドラマ「サイレント・ヴォイス 行動心理捜査官・楯岡絵麻」が、10月6日よりBSテレ東でスタートする。

本作はミステリー作家・佐藤青南による小説「行動心理捜査官・楯岡絵麻」シリーズの「サイレント・ヴォイス」をもとにした心理サスペンス。取調室という密室を舞台に、被疑者の習慣や仕草、行動パターンから女性刑事・楯岡絵麻が嘘を見破り鮮やかに事件を解決していく。

人が嘘をつく瞬間に0.2秒間だけ現れるマイクロジェスチャーを読み取る主人公・絵麻を演じる栗山。「私自身はとても信じやすい人間なので」と出演が決まったことに驚きつつ、「『こんなニュアンスの台詞言ったことがない!!!』と感じるような今までに無い役どころなので、自分でもどうなるかわかりません。そこが緊張でもあり、楽しみです!」と期待をあらわにした。

演出は山内大典が担当。脚本は「こどもつかい」の共同脚本家であるブラジリィー・アン・山田のほか、大浦光太、本田隆朗が執筆する。

土曜ドラマ9「サイレント・ヴォイス 行動心理捜査官・楯岡絵麻」

BSテレ東 2018年10月6日(土)スタート 毎週土曜 21:00~

栗山千明 コメント

出演が決まって

絵麻のような役をいただけたことに意外でした。私自身はとても信じやすい人間なので。

台本を読んで

もともと心理学に興味があったので、絵麻の行動心理学を使って犯人を追いつめていくストーリーが面白いと思いました。

役との共通点

一見、刑事らしからぬ取り調べをする、言動が読めない不思議ちゃん。どこまでが計算なのか、どの顔が本音なのかわからない。共通点は今のところ見つかりません(笑)。

役作りについて

原作のファンの方々を裏切らない作品になれば、と思っています。視聴者の皆さんが翻弄されてしまうような絵麻を演じることができればいいな、と思っています。

撮影に向けて

「こんなニュアンスの台詞言ったことがない!!!」と感じるような今までに無い役どころなので、自分でもどうなるかわかりません。そこが緊張でもあり、楽しみです!

ドラマの見どころ

絵麻の突拍子もない言動から紐解いていく姿が痛快です! 私もそうでしたが、「言動からこんなことがわかってしまうのぉぉぉーー?」と驚きの連続でした。事件ものではありますが、クスっと笑えるようなやり取りもありますので、お楽しみに!!!!

Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play