Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

いま、最高の一本に出会える

「王子がプライベートジェットで大渋滞!! ツアーin大阪」の様子。

「プリレジェ」王子がジェット機で大渋滞!片寄涼太が鈴木伸之の爆睡ぶりを暴露

ナタリー

19/3/4(月) 5:00

映画「PRINCE OF LEGEND」のイベント「王子がプライベートジェットで大渋滞!! ツアーin大阪」が3月3日に開催され、片寄涼太や鈴木伸之らキャスト13名が出席した。

王子たちは、千葉・成田空港から兵庫・神戸空港までプライベートジェット“PRINCE OF LEGEND号”にて移動。約90分のフライト中には、本作の前売り券特典“王子トランプ”で大富豪を楽しんだほか、機内に用意された飲み物で乾杯するなどぜいたくな時間を過ごした。セレブ王子・朱雀奏役の片寄は「ワクワクであっという間でした。乗ったことで王子度が急激に上がった気がします(笑)。もしプライベートジェットがあったら、ワインが好きなのでパリに行きたいです!」と興奮気味に語り、「でも一番印象的だったのは、隣でノブくん(鈴木伸之)が爆睡したことです」と機内でのエピソードを明かす。ヤンキー王子兄・京極尊人役の鈴木は「そのくらい快適で幸せでした。コックピットを見せてもらったんですけど、カッコよくてみんなで“コックピットにも王子が大渋滞”でしたね」と笑顔を見せた。

生徒会長王子・綾小路葵役の佐野玲於も乗り心地を絶賛し、「メンディーさん、1機みんな用に買ってくれないかな? ぜひお願いします!」とおねだり。すると金髪SP王子・ガブリエル笹塚役の関口メンディーは「今の仕事だけでは厳しいので……ラーメン屋さんでお皿洗いしたりしないと……」と控えめに却下する。先生王子・結城理一役の町田啓太が感想を述べようとすると、ジェットの着陸音でかき消されるというハプニングも。王子たちは和気あいあいとした様子でフライトを振り返った。

続いて、キャストたちは大阪・松下IMPホールにて開催された公開記念ファンミーティングに出席。大阪出身の片寄とヤンキー王子弟・京極竜役の川村壱馬らキャスト全員が関西弁で挨拶をして会場を沸かせる。佐野は、役柄にちなんで「“O”大阪の、“S”最高な、“A”あなたたち、そう!“K”キサーマと、“A”上がってこうぜ!」とあいうえお作文を披露。下克上王子・鏑木元役の飯島寛騎は「こんにちは! 奏様の地元に来られて、ほんまうれしいわー!」と、メガネ王子・久遠誠一郎役の塩野瑛久は「今日はメガネをかけていませんが、メガネをかけている方はこのあと2次会しましょう!」とコメントした。

またダンス王子レッド・天堂光輝役の吉野北人は、劇中で披露するネクストポーズを客席を巻き込んで行い、ダンス王子ゴールド・日浦海司役の藤原樹とダンス王子ブラック・小田島陸役の長谷川慎は「大阪のみんなのこと、好きかもしれへんで!」「大阪のみんなのこと、好きになってもーた!」と自身のセリフをアレンジして挨拶。バーテンダー王子・翔役の遠藤史也とバンドマン王子・TAICHI役のこだまたいちも「(清原翔演じる嵯峨沢)ハルくんの分も、お前ら酔わせたるからな!」「みんなの耳、妊娠させたるからな!」と負けじと会場を盛り上げた。さらに、質問コーナーで「女性だったらどの王子と付き合いたい?」とファンに尋ねられた片寄が「やっぱり一番大事にしてくれそうだから京極尊人役のノブくん!」と回答し、鈴木が「大事にするよ!」と返す場面も。2人の掛け合いに客席からは割れんばかりの歓声が上がった。

守屋健太郎が監督を務めた映画「PRINCE OF LEGEND」は、3月21日より全国でロードショー。

(c)「PRINCE OF LEGEND」製作委員会 (c)HI-AX ALL Rights Reserved.

アプリで読む