Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

いま、最高の一本に出会える

「運び屋」新場面写真

「運び屋」クリント・イーストウッドが任務を遂行するさま収めた新予告

ナタリー

19/2/1(金) 4:00

クリント・イーストウッドが監督・主演を務めた「運び屋」の新予告がYouTubeで公開された。

本作は、麻薬カルテルの運び屋として月に100kg以上のコカインを運び続けた90歳の老人アール・ストーンを主人公とした物語。第2次世界大戦の退役軍人で園芸家でもあったレオ・シャープの実話がもとになっている。

新予告では、「車の運転さえすれば金になる」と仕事を引き受けたアールが、巨大麻薬組織の運び屋として任務を遂行するさまがテンポよく描かれていく。「あの大金は何?」と元妻が疑う様子や車のボンネットに入った遺体をアールが眺める場面などが切り取られている。「これで最後だ」というアールのつぶやきも収められた。

「運び屋」は3月8日より全国ロードショー。

(c)2018 VILLAGE ROADSHOW FILMS (BVI) LIMITED, WARNER BROS. ENTERTAINMENT INC. AND RATPAC-DUNE ENTERTAINMENT LLC

アプリで読む