Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

登坂広臣と中条あやみ、フィンランドで撮影されたデートシーンも 映画『雪の華』特報映像

リアルサウンド

18/8/30(木) 7:00

 登坂広臣と中条あやみが共演する映画『雪の華』の公開日が2019年2月1日に決定。あわせて、第1弾ビジュアルと特報映像が公開された。

動画はこちら

 冬のラブソングとして有名な中島美嘉の同名楽曲を映画化する本作。登坂が演じるガラス工芸家を目指す綿引悠輔は、不器用だがまっすぐな青年。中条が演じる平井美雪は、余命宣告を受けながらも憧れの地フィンランドに行くことを夢見ており、悠輔と出会って生まれて初めての恋をするという役どころ。本作のメガホンを取るのは、『orange-オレンジ-』や『羊と鋼の森』で知られる新鋭・橋本光二郎。脚本は映画『8年越しの花嫁 奇跡の実話』、NHK連続テレビ小説『ひよっこ』など数々の名作映画やドラマを生み出してきた岡田惠和が務める。

 第1弾ビジュアルは、本編の半分が撮影されたフィンランドで、悠輔と美雪が様々な思いを胸に切ない表情を浮かべる姿が対になっている。

 あわせて公開された特報は、余命宣告をされた美雪が差し迫った声で「1か月…1か月でいいので、私の恋人になってください」と悠輔に切願する2人の姿から始まる。東京とフィンランドで繰り広げられるデートシーンでは、ハンバーガーをたべる悠輔とそれを楽しそうに見守る美雪、デートの帰りに最後まで美雪を見送る悠輔、さらにはフィンランドで初めて手をつなぐ2人の様子も映し出されている。(リアルサウンド編集部)

Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play