Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

旧足利西高校での撮影風景。

足利のロケ地で「斉木楠雄のΨ難」「虹色デイズ」無料上映、「聖地!西高学園祭」開催

ナタリー

18/10/2(火) 10:00

近年多くの映像作品の撮影が行われている栃木県足利市。このたび「第4回あしかが映像まつり」の第2弾企画として「聖地!西高学園祭」が10月27日に行われることが発表された。

“西高”とは、「ちはやふる」シリーズをはじめ映画やドラマなどのロケ地として頻繁に使用されている栃木・旧足利西高校のこと。「聖地!西高学園祭」は、同校で撮影された「斉木楠雄のΨ難」「虹色デイズ」を現地で上映する企画だ。定員は200人で入場は無料。

イベントではこのほか足利市映像のまち推進課による撮影エピソード満載の校内ツアー、栃木県フィルムコミッションによるトークショー、俳優たちが食したロケ弁などのブース、地元の喫茶店による教室喫茶などを楽しむことができる。10月14日より放映されるドラマ「今日から俺は!!」のPRコーナーも設置され、映画音楽のリミックスバージョンを使用したKAENN-GUN~雅縁軍~によるダンスパフォーマンスも。

さらに当日には、教室を使用した「あしかがまちドラマ」の撮影も行われる。現在12歳から20歳までの男女のエキストラを募集中。制服を着用していれば誰でも参加できる。詳細は足利市映像のまち推進課の公式サイトで確認してほしい。

聖地!西高学園祭

2018年10月27日(土) 栃木県 旧足利西高校
開校 10:00 / 閉校 17:00
入場料:無料(予約不要)

「斉木楠雄のΨ難」上映

開場 12:15 / 開映 12:30 / 終映 14:10

「虹色デイズ」上映

開場 14:40 / 開映 14:55 / 終映 16:45

Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play