Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

いま、最高の一本に出会える

ザ・コインロッカーズが古田新太主演『俺のスカート、どこ行った?』主題歌

CINRA.NET

19/4/16(火) 11:35

ザ・コインロッカーズの楽曲“憂鬱な空が好きなんだ”が、連続ドラマ『俺のスカート、どこ行った?』の主題歌に起用されることがわかった。

昨年の12月23日に結成されたザ・コインロッカーズは、秋元康とワーナーミュージック・ジャパンが初タッグを組んで手掛けるガールズバンドプロジェクト。「夢は弾いてかなえろ!」をキーワードに掲げ、昨年9月にオーディションをスタートし、応募者1万人から39人が選出された。楽曲の世界観にあわせてその都度メンバーを選抜していくという。デビューは今春を予定しており、今年12月23日には東京・お台場のZepp Tokyoでワンマンライブ『SOLD OUT』の開催を予定している。初の楽曲となる“憂鬱な空が好きなんだ”の作詞は秋元康、作曲は早川博隆と村山シベリウス達彦が担当した。

4月20日から日本テレビ系で放送される『俺のスカート、どこ行った?』は、かつてゲイバーを経営していた52歳の新任国語教師・原田のぶおが歯に衣着せぬ物言い、行動力、溢れる愛で奮闘する様を描く作品。ゲイで女装家の原田のぶお役を古田新太が演じるほか、教師役として松下奈緒、白石麻衣(乃木坂46)、生徒役として永瀬廉(King & Prince)、道枝駿佑(なにわ男子、関西ジャニーズJr.)、長尾謙杜(なにわ男子、関西ジャニーズJr.)、校長役としていとうせいこうが出演する。

アプリで読む