Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

いま、最高の一本に出会える

「第69回NHK紅白歌合戦」出場者発表会見の様子。

「紅白」オープニング音楽はSTUTS、Eテレキッズショーには乃木坂やセクゾら登場

ナタリー

18/12/29(土) 10:28

12月31日(月)にNHK総合ほかで放送される「第69回NHK紅白歌合戦」のグランドオープニングの演出が発表。あわせて新たな企画コーナー「夢のキッズショー~平成、その先へ~」も発表された。

昨年に続き番組冒頭を飾るグランドオープニングでは「平成30年、紅白のある風景を名曲と共に振り返る」をテーマに“平成の紅白名場面”のアーカイブ映像と今年の司会者や出場歌手を融合させた映像が展開される。この映像には司会者の内村光良、広瀬すず、櫻井翔(嵐)と、紅組からaiko、あいみょん、AKB48、丘みどり、欅坂46、島津亜矢、DAOKO、西野カナ、Perfume、Little Glee Monsterが、白組から嵐、King & Prince、郷ひろみ、純烈、DA PUMP、氷川きよしが出演する。音楽はSTUTSが担当している。

「夢のキッズショー~平成、その先へ~」は2019年のNHK Eテレ開局60周年を記念し、Eテレのキャラクターと松田聖子、AKB48、乃木坂46、欅坂46、Sexy Zone、King & Princeといった出場歌手がEテレのおなじみの楽曲を歌って踊るショー。このコーナーのプロデューサーは司会の内村光良扮するNHKのコント番組「LIFE!」の人気キャラクター、NHKゼネラル・エグゼクティブ・プレミアム・マーベラス・ディレクター兼紅白スーパーバイザーの三津谷寛治が担当する。

三津谷はこのコーナーについて「NHK子ども向けコンテンツの過去と未来をつなぐような崇高なステージ」を考えているとコメント。案内人は大野智(嵐)と、NHKのコント番組「LIFE!」のメンバーでもある俳優のムロツヨシが務める。

※記事初出時、本文に誤りがありました。お詫びして訂正します。

NHK総合・NHKラジオ第1・NHK BS4K・NHK BS8K「第69回NHK紅白歌合戦」

2018年12月31日(月)19:15~23:45
※中断ニュースあり

アプリで読む