Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

森田雄三

森田雄三が死去、故人の意向により“ささやかに明るい会”を開催

ナタリー

18/10/30(火) 17:13

演出家・森田雄三が昨日10月29日に死去した。

森田は1946年石川県生まれ。イッセー尾形の一人芝居の演出で知られ、近年は全国各地で演劇ワークショップを行っていたが、昨年2017年に脳出血で入院。退院後はリハビリ生活を送っていた。

なお、“ささやかに明るい会”の開催を希望していた故人の意向により、本日10月30日から11月1日まで、森田が創作拠点としていた東京・世田谷の楽ちん堂カフェにて「森田雄三お別れフェスティバル」と題したお別れの会が執り行われている。森田の妻である森田オフィス代表の森田清子は「雄三さんの棺に絵を書いて欲しい」と子供の参加者に向けメッセージを送った。

「森田雄三お別れフェスティバル」

2018年10月30日(火)~11月1日(木)13:00~19:00の間
東京都 楽ちん堂カフェ

料金:1人5000円

Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play