Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

いま、最高の一本に出会える

「ペトラは静かに対峙する」ポスタービジュアル

家政婦が謎の自殺…悲劇の連鎖描く「ペトラは静かに対峙する」6月公開

ナタリー

19/3/30(土) 14:56

スペイン、フランス、デンマークの合作「ペトラは静かに対峙する」の公開が決定。あわせてポスタービジュアルと場面写真が到着した。

長編6作品のうち5作品がカンヌ国際映画祭に出品されたハイメ・ロサレスが監督を務めた本作では、悲劇の連鎖が描かれる。主人公は作品制作のために著名な彫刻家ジャウメの邸宅にやってきた画家ペトラ。ペトラの本当の目的はジャウメが自分の父かどうか確かめることだったが、接するうちに彼が権力を振りかざす冷酷な人物であることがわかってくる。そんな中、一家の家政婦が謎の自殺を遂げ、それを発端とする負のスパイラルにペトラが巻き込まれていく。

ペトラを演じたのは「マジカル・ガール」のバルバラ・レニー。レニーは「ペトラは静かに対峙する」にてヨーロッパ映画賞最優秀女優賞にノミネートされた。77歳にして本作で演技デビューを果たしたジョアン・ボテイがジャウメに扮する。2018年に名誉ゴヤ賞を受賞したマリサ・パレデスがジャウメの妻役にキャスティングされた。

「ペトラは静かに対峙する」は、6月29日より東京・新宿武蔵野館、UPLINK吉祥寺ほか全国で順次公開。

(c)2018 FRESDEVAL FILMS, WANDA VISION, OBERON CINEMATOGRAFICA, LES PRODUCTIONS BALTHAZAR, SNOWGLOBE

アプリで読む