Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

いま、最高の一本に出会える

2016年に上演された「ハーヴェイ」より。(撮影:飯田研紀)

幻のウサギ巡る「ハーヴェイ」、西川信廣演出の2016年版が再演

ナタリー

19/4/30(火) 19:43

俳優座劇場プロデュース「ハーヴェイ」が5月10日から12日に東京・俳優座劇場にて上演される。

「ハーヴェイ」は、1944年にブロードウェイで初演され、映画化もされたメアリー・チェイスの作品。俳優座劇場では、86年以来上演を重ねている。

舞台はアメリカ西部のとある町。ダウド家ではマートルの結婚相手を探すパーティが行われている。そんな中、マートルの母ヴェイタは、弟のエルウッドが人には見えない幻の巨大ウサギ・ハーヴェイを客人にも紹介し始めるのではないかと心配し、エルウッドを入院させようとするが……。

16年の上演に続き、演出を文学座の西川信廣が手がけ、マートルを青年座の尾身美詞、ヴェイタを日下由美、エルウッドを文学座の釆澤靖起が演じる。上演時間は、休憩15分を含む2時間30分の予定。

俳優座劇場プロデュース No.107「ハーヴェイ」

2019年5月10日(金)~12日(日)
東京都 俳優座劇場

作:メアリー・チェイス
翻訳:常田景子
演出:西川信廣
出演:尾身美詞、日下由美、釆澤靖起、吉野実紗、塩山誠司、齋藤隆介、清水明彦、岡のりこ、瀬戸口郁、岡田吉弘、鈴木麻美

アプリで読む