Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

いま、最高の一本に出会える

矢島舞美ソロ写真集「瞬き」表紙(撮影:西條彰仁)

元℃-ute矢島舞美が2年ぶりソロ写真集「瞬き」、ソロ楽曲も2曲同時配信

ナタリー

18/11/9(金) 21:00

元℃-uteで現在は女優業を中心に活動している矢島舞美が、約2年ぶりのソロ写真集「瞬き」を明日11月10日に発表する。

現在放送中の日本テレビ系ドラマ「プリティが多すぎる」や舞台「LADY OUT LAW!」への出演など、アイドルを卒業して新たな場所での活動を始めた矢島。℃-ute時代から通算12冊目となるソロ写真集「瞬き」は、矢島を“憧れの女性”として見つめる視線を軸に、東京近郊からハワイまで、矢島自身も事前打ち合わせに参加して決めたさまざまなロケ地で撮影された。写真集の発売日となる明日11月10日には、大阪・TSUTAYA EBISUBASHI、愛知・星野書店 近鉄パッセ店、東京・書泉ブックタワーと、東名阪3カ所の書店で発売記念イベントが行われる。

また矢島は11月21日、ソロ楽曲「愛をみせてくれませんか」「泣きたくないのに」を2曲同時にリリースする。作曲はいずれも中島卓偉によるもの。「愛をみせてくれませんか」は「ライブで盛り上がれる曲」、「泣きたくないのに」は「これからもずっと歌い続けていけるような大人なナンバー」と、矢島は自身のブログでこの2曲について説明している。

矢島舞美 コメント

前作はハロー!プロジェクト、°C-uteの矢島舞美としての最後の作品で、もう写真集を出すことはないと思っていたので、またこういう機会を得ることができ、大変嬉しく思っています。テーマやロケ地を決める、事前打ち合わせから参加したのは今作が初めてで、どんな作品にするか一から携わりました。ハワイロケでは“天国の海”と言われる場所に行き、砂浜が薄く海水に覆われて、被写体がまるで海に浮いているように見える幻想的な景色に出会ったんです。この写真から皆さんが、色んなことを想像できるように、より自然体で今の私だから出せるものを表現したいと挑みました。何年後かに この作品を見返して、女優として歩き出した今の気持ちを思い出したい......そんな素敵な作品になっています。ぜひ楽しんで下さい。

矢島舞美 ソロ写真集「瞬き」発売記念イベント

2018年11月10日(土)大阪府 TSUTAYA EBISUBASHI
START 10:00

2018年11月10日(土)愛知県 星野書店 近鉄パッセ店
START 13:30

2018年11月10日(土)東京都 書泉ブックタワー
START 19:00

Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play