Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

いま、最高の一本に出会える

天ぷら銀河「雪女を撃て!~死んだら死んだで問題ない~」チラシ表

天ぷら銀河が旗揚げ作品を改訂再演、伊東翼「初演より上手に雪女を撃てたら」

ナタリー

19/5/27(月) 12:50

天ぷら銀河「雪女を撃て!~死んだら死んだで問題ない~」が8月21日から25日に東京・シアター711にて上演される。

本作は、2012年に天ぷら銀河の旗揚げ公演にて初演された作品に、16年上演の「鼻のお江戸の弱肉強食」と「魔法の魔法の魔法瓶」を加えて再演するもの。

上演に際し、作・演出を手がける伊東翼は「初演のとき、『雪女』というモチーフがいったいなにを物語っているのか、いまいち自分でもわからないまま、とにかく『雪女が来たら、撃たなければならない』というお話をやりました。尿意をもよおしたが、トイレに辿り着く前に漏らした、みたいな感覚です」と振り返り、「それからしばらく経って、ふと『ああ、あれは自分の人生の、あの水脈から湧きあがってきた尿意だったのだな』と腑に落ちる瞬間があり、再演しようと思いました」「初演よりも、もっと上手にあの日々の雪女を撃てたら、快感です」と意気込みを語っている。

天ぷら銀河「雪女を撃て!~死んだら死んだで問題ない~」

2019年8月21日(水)~25日(日)
東京都 シアター711

作・演出:伊東翼
出演:安部萌、中村亮太、嶋野幸香、キヨスヨネスク、小池琢也、平山犬、福本剛士

アプリで読む