Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

いま、最高の一本に出会える

妖怪・喰らう人

ロバート秋山、史上もっともクリエイティブだった妖怪「喰らう人」に

ナタリー

19/4/4(木) 19:02

本日4月4日に配布開始されたフリーペーパー「honto+」2019年4月号にて、ロバート秋山が「喰らう人(くらうど)」なる妖怪に扮している。

喰らう人は「史上もっともクリエイティブだった」と語り継がれている妖怪。恒例企画「クリエイターズ・ファイル」の最新回では、喰らう人のミイラが祀られている東開満寺の住職・来生宝生(きずぎほうしょう)氏へのインタビューを実施した。

来生氏からは、喰らう人の習性が現代のクラウドファンディングやナイトプールを先取りしていたという話が飛び出すほか、ロックフェスのもととなった妖怪「富士六(ふじろく)」、Wi-Fiのもととなった妖怪「猥背(わいはい)」の話題も。妖怪たちにまつわる不思議なエピソードの数々をぜひチェックしよう。

「honto+」は“書店、通販、電子書籍のハイブリッド型総合書店”「honto」のオフィシャルマガジン。フリーペーパーとして書店で配布されているほか、電子書籍やhontoのオフィシャルサイトでも公開中だ。

アプリで読む