Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

いま、最高の一本に出会える

佐野勇斗(M!LK)

佐野勇斗、温泉デート気分なカレンダーは「300点」“悩んだ20歳”支えた存在は

ナタリー

19/3/9(土) 14:30

M!LKの佐野勇斗が本日3月9日に東京・HMV&BOOKS SHIBUYAでカレンダー「佐野勇斗カレンダー2019.4-2020.3」の発売記念イベントを行った。

2月27日に発売された今回のカレンダーのテーマは「佐野勇斗と一泊二日の温泉・レトロデート」。「温泉に行きたい!」という佐野の希望から静岡県の伊豆・伊東エリアに撮影地が決定し、彼はハトヤホテルや伊豆高原ステンドグラス美術館などを訪れた。会見で「僕と温泉に行っているような気分になれると思います」と見どころをアピールした佐野は、思い出に残っている出来事として旅館のゲームコーナーでの撮影を挙げ「僕ゲームが大好きなんですけど、本当にやらせてもらってぬいぐるみを取りました」と明かす。「出来栄えを点数にするなら?」という問いかけには「300点で!」と答え「写真選びにも携わらせてもらって、『こんな顔載せていいんだ?』っていうふざけた表情も入っているんです。素の僕の姿も見てもらえると思うので、大変満足しているという意味で300点です」とその理由を語った。

今後撮影で行ってみたい場所を問われた際には「イタリアとエストニア」と答え、「イタリアに行ったらピザを食べたいです。エストニアは美人な方が多いって聞いて(M!LKの)メンバーと調べたので『行きたいな』って思います(笑)」と照れ笑いを浮かべた佐野。卒業シーズンにちなみ「卒業したいこと」を聞かれると「もう21歳になるので、いい加減『アイスとかお菓子が一番好き』って言うのをやめたいです(笑)。好きな食べ物を聞かれると子供が好きな食べ物をよく挙げてしまうので、カルパッチョとかモッツァレラチーズとか、大人な食べ物を言えるようにしたいです」と誓った。

また彼は会見の中で昨年1年を振り返り「たくさんの映画やドラマに出演させてもらう中、20歳という節目の年でもあったので、今後10年の自分とかについて悩んだり考えたりもした1年でした。忙しくさせてもらって20代のいいスタートを切れたと思う反面、たくさん考えました」と明かす。そして「たくさん悩みもある中、僕が『がんばろう』と思えるのはファンの皆さんがいるから。30歳、40歳になっても僕のことを応援してもらえるようにがんばりたいです」といつも応援してくれるファンへ感謝を伝えていた。

アプリで読む