Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

リーガルリリー。右が海(B)。(撮影:知衿、みてぃふぉ)

リーガルリリー、ツアーファイナルで新ベーシスト海の加入を発表

ナタリー

18/7/6(金) 22:00

リーガルリリーが昨日7月5日に東京・渋谷CLUB QUATTROにて、全国ツアー「遠距離恋愛ツアー」のファイナル公演を開催した。

このツアーは3rdミニアルバム「the Telephone」が6月にリリースされたことを記念して行われたもの。東京・下北沢SHELTERにて幕を開けた本ツアーのファイナル公演はバンド史上最大キャパの会場・渋谷CLUB QUATTROにてワンマン形式で実施された。

拍手に迎え入れられたリーガルリリーは「the tokyo tower」でライブをスタート。「ジョニー」に続き、早々に代表曲である「リッケンバッカー」が披露されると、フロアが熱を帯びていく。ライブ定番曲「ぶらんこ」「スターノイズ」ではたかはしほのか(Vo, G)が空間を切り裂くようなギターサウンドを鳴らし、ゆきやま(Dr)は疾走感のあるビートを刻んだ。

中盤では「the Telephone」の収録曲が続く。最後のMCでたかはしは「これは本当にさっき言うことを決めて、まだマネージャーにも言っていないのですが、ベースに新しく正式メンバーが加入をします! 海ちゃんです!」と突如ベーシストの加入を発表。海は6月からリーガルリリーをサポートしてきたベーシストで、1998年7月2日生まれの20歳だ。そんな発表を経て、3人は「トランジスタラジオ」「せかいのおわり」を熱演し本編の幕を下ろした。

アンコールを受けてステージに舞い戻ったリーガルリリーは森田童子「たとえば僕が死んだら」のカバー、「好きでよかった。」を披露。大歓声を受けながら笑顔でステージを下りた。

※記事初出時、キャプションに誤りがありました。訂正してお詫びいたします。

リーガルリリー「遠距離恋愛ツアー」2018年7月5日 渋谷CLUB QUATTRO セットリスト

01. the tokyo tower
02. ジョニー
03. リッケンバッカー
04. ぶらんこ
05. スターノイズ
06. いるかホテル
07. overture
08. 僕のリリー
09. こんにちは。
10. うつくしいひと
11. 教室のしかく
12. 高速道路
13. トランジスタラジオ
14. せかいのおわり
<アンコール>
15. たとえば僕が死んだら(森田童子カバー)
16. 好きでよかった。

Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play