Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

「KAVCアートジャック2018」コトリ会議のタイムテーブル。

コトリ会議、“邪魔にならない場所”で2作品を上演

ナタリー

18/9/7(金) 13:15

コトリ会議「キャベツの男」「節電」が、9月15・16日に兵庫・神戸アートビレッジセンターで上演される。

コトリ会議「は、同日程に同会場にて開催される「KAVCアートジャック2018」内のプログラムとして2作品を上演。新作の会話劇「キャベツの男」は2階ホワイエにて、ガラス越しに披露され、再演となる「節電」は地下1階の非常階段で上演される。

コトリ会議の制作・若旦那家康は、上演に向け「他の参加アーティストの邪魔にならないところでひっそり、こそっと短く上演をしようと思います」とコメント。両作の作・演出を手がける山本正典は「建物の端っこは、いろんな壁に反射して、不思議な音の広がりをみせます。耳をマンボウにして、ご期待ください」と観客にメッセージを送っている。

若旦那家康(コトリ会議制作)コメント

コトリ会議はこれまで本公演と別に元醤油蔵や劇場ロビーや民家などでも公演してきました。
神戸アートビレッジセンター全体を使用できるKAVCアートジャック2018にはその可能性を見いだして、他の参加アーティストの邪魔にならないところでひっそり、こそっと短く上演をしようと思います。

山本正典コメント

僕たちは今回、非常階段と、ガラスの向こう側を使った、二つの作品を上演します。
近くても近くても届かない言葉。
遠くて聞こえないはずなのに届いてくる言葉。
建物の端っこは、いろんな壁に反射して、不思議な音の広がりをみせます。
耳をマンボウにして、ご期待ください。

KAVCアートジャック2018 コトリ会議「キャベツの男」

2018年9月15日(土)・16日(日)
兵庫県 神戸アートビレッジセンター 2F ホワイエ

作・演出:山本正典
出演:牛嶋千佳、要小飴、まえかつと

KAVCアートジャック2018 コトリ会議「節電」

2018年9月15日(土)・16日(日)
兵庫県 神戸アートビレッジセンター B1 非常階段

作・演出:山本正典
出演:要小飴、まえかつと、三村るな

Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play