Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

いま、最高の一本に出会える

「ファンタスティック・ビーストと黒い魔法使いの誕生」スペシャルファンナイトの様子。

「ファンタビ」エディ・レッドメイン、かっぱのコスプレに爆笑「次作に出てほしい」

ナタリー

18/11/22(木) 20:31

「ファンタスティック・ビーストと黒い魔法使いの誕生」のスペシャルファンナイトが本日11月22日に東京・豊洲PITにて行われた。

このイベントには来日中のエディ・レッドメイン、ジュード・ロウ、キャサリン・ウォーターストン、ダン・フォグラー、アリソン・スドル、クラウディア・キムが参加。彼らは大歓声を浴びながら、観客たちの間を通ってステージに上がった。レッドメインは「世界中を旅してきたんだけど、今日この瞬間を待ち望んでたんだ。日本のファンは情熱的で、皆さんの愛に感謝します」と挨拶する。

イベントでは、集まったファンからの質問に登壇者たちが回答していく。好きな日本食を聞かれたレッドメインは「すし、ラーメンなどたくさんあるよ。いつも太って帰るんだ」とにこやかにコメント。彼に話を振られたロウは「しゃぶしゃぶ」とバッチリの発音で答え、会場を盛り上げた。さらに、かっぱのコスプレをした観客から「かっぱが好きって聞いたんですけど、僕、ありですか?」と映画と無関係な質問が飛ぶと、レッドメインは爆笑しながら「ずっとかっぱのコスプレをして、次作に出てほしい!」とまさかの出演オファーをし、場内を笑いの渦に包み込む。スドルは、自身が演じるクイニーの今作での役割を一言で表すよう求められると「欲望」と述べ、ファンの期待を煽った。

続いてキャストが用意した物を抽選で観客にプレゼントするコーナーへ。フィギュアやサイン入りポスター、DVDセットなどが用意され、当選者を決めるために登壇者たちは順番にくじを引いていく。幸運にも当選したファン6名は壇上へと上がり、キャスト陣と交流。ロウからレゴをプレゼントされた女性はハグを受け、こみ上げる涙をこらえていた。

スペシャルファンナイトの締めくくりの挨拶はロウが担当した。「毎回日本に来るたびに楽しませてもらってるんだけど、今回はこのキャストたちと、そして魔法ワールドの一員として来ることができて別次元で楽しめちゃってるんだ」と吐露。またファンに向けて「みんな温かくて、一生懸命応援してくれるよね。本当にありがとう。映画を楽しんでね」とメッセージを送った。

デヴィッド・イェーツが監督を務めた「ファンタスティック・ビーストと黒い魔法使いの誕生」は、明日11月23日より全国でロードショー。

(c)2018 Warner Bros. Ent. All Rights Reserved. Harry Potter and Fantastic Beasts Publishing Rights (c)J.K.R.

Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play