Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

「スカイライン-奪還-」

「スカイライン-奪還-」監督が次回作に言及「脚本はすでに仕上がっている」

ナタリー

18/10/23(火) 12:00

現在公開中のSFアクション「スカイライン-奪還-」で監督を務めたリアム・オドネルが、次回作の企画が進行中であると明かした。

2011年の公開作「スカイライン-征服-」の続編となる本作では、エイリアンに侵略されるがままだった人類が立ち上がり、壮絶なバトルを繰り広げるさまが描かれる。2018年8月に本作のキャンペーンのため来日したオドネルは、シリーズ第3弾にあたる次回作について「脚本はすでに仕上がっているよ。今作のラストの2人の冒険を描く、かなり野心的な作品になる予定だ」と述べる。

第3作の脚本には敵の惑星に乗り込む展開が盛り込まれており、さまざまな外見のエイリアンが登場すると語るオドネル。「これからその次回作のための資金集めなんかの段階に進む予定だよ」と語り、「僕たちはこの『スカイライン』を、3部作とかじゃなくて、さらに広がりのあるシリーズにしたいと考えているんだ。これまで作り上げてきた『スカイライン』の世界をどんなふうに広げていけるか、僕自身もかなり楽しみにしている」と今後の展望に胸を膨らませた。

「ウォーリアー」のフランク・グリロ、「ザ・レイド」シリーズのイコ・ウワイス、ヤヤン・ルヒアンが出演する「スカイライン-奪還-」は東京・新宿バルト9ほか全国で公開中。

(c)2016 DON'T LOOK UP SINGAPORE, PTE. LTD

Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play