Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

「映画HUGっと!プリキュア▽ふたりはプリキュア オールスターズメモリーズ」新場面カット

キュアブラック&キュアホワイトが小さくなっちゃった!映画HUGプリ新カット

ナタリー

18/10/21(日) 8:30

「映画HUGっと!プリキュア▽ふたりはプリキュア オールスターズメモリーズ」の新たな場面カットが到着した。

このたび公開されたのは、「ふたりはプリキュア」のキュアブラックとキュアホワイトが、最強の敵・ミデンのアジトでベビープリキュアとなったシーン。劇中では、プリキュアがミデンの力によって過去の記憶や技などを失い、小さな姿に変えられてピンチに陥るさまが描かれる。

キュアブラック / 美墨なぎさ役の本名陽子は「ベビープリキュアは可愛すぎて、思わずみんなを抱きしめたくなりました。ただ、記憶を奪われてしまった状態なので、小さくなったキュアブラックを演じる上では、不安な気持ちをできるだけストレートに表現するよう心がけました」と振り返る。そしてキュアホワイト / 雪城ほのか役のゆかなは「ベビープリキュアたちが遊んでいるシーンは無邪気でとても可愛らしいです! が……このシーンの私個人の気持ちはとても切ないものでした。実はほのかとしても小さくなってしまうシーンがあるのですが、演じている間は本当に苦しくて心が痛かったです」と語った。

宮本浩史が監督を務め、宮野真守と山本美月がゲスト出演する「映画HUGっと!プリキュア▽ふたりはプリキュア オールスターズメモリーズ」は、テレビアニメ「プリキュア」シリーズの15周年を記念した作品。現在放送中の「HUGっと!プリキュア」とシリーズ第1作「ふたりはプリキュア」がコラボしており、歴代プリキュア総勢55人が登場する。10月27日より全国ロードショー。

※▽はハートマークが正式表記

本名陽子 コメント

15周年記念映画への出演が決まったと聞いたとき、「ぶっちゃけ、ありえな~い!」という喜びと驚きでいっぱいでした。
見所のひとつでもあるベビープリキュアは可愛すぎて、思わずみんなを抱きしめたくなりました。ただ、記憶を奪われてしまった状態なので、小さくなったキュアブラックを演じる上では、不安な気持ちをできるだけストレートに表現するよう心がけました。
何といっても今回のすごいところは、史上最多の55人のプリキュアたちと、オールスターズで集い合えちゃったこと! 応援してくださる皆様に感謝の思いでいっぱいです。他にも見所満載で、15周年記念作品ならではの内容になっていますので、幅広い世代の方々にぜひご覧いただきたいです。みんなで踊る圧巻のエンディングダンスもお楽しみくださいね!

ゆかな コメント

15周年ありがとうございます。ただ懸命に目の前の困難に立ち向かう、それだけの気持ちで進んできました。あの時はまさかこんな日が来るなんて想像もしていませんでした。応援してくださった皆様には感謝の気持ちでいっぱいです。
はじめは「ふたり」だった私たちですが、気がつけばこんなにも仲間が増えていました。作中に登場するベビープリキュアたちが遊んでいるシーンは無邪気でとても可愛らしいです! が……このシーンの私個人の気持ちはとても切ないものでした。実はほのかとしても小さくなってしまうシーンがあるのですが、演じている間は本当に苦しくて心が痛かったです。「ふたり」はここにいるのに「ふたり」じゃなくて……。それでもやっぱり「ふたり」だったこと。「ふたり」になれたこと。
そんな切なさも、可愛さも楽しさも、たくさん受け取っていただけたら嬉しいです。

(c)2018 映画HUGっと!プリキュア製作委員会

Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play