Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

ロロが高校生に捧げる新シリーズ いつだって可笑しいほど誰もが誰か愛し愛されて第三高等学校 vol.3「すれちがう、渡り廊下の距離って」より。左から大石将弘演じる楽、篠崎大悟演じる太郎。(撮影:三上ナツコ)

ロロいつ高、新キャラにままごと・端田新菜「本がまくらじゃ冬眠できない」

ナタリー

18/8/13(月) 21:00

ロロ「本がまくらじゃ冬眠できない」が、11月17日から26日まで東京・早稲田小劇場どらま館で上演される。

本作は、三浦直之が脚本・演出を手がける「いつだって可笑しいほど誰もが誰か愛し愛されて第三高等学校」、通称“いつ高”シリーズの最新作。今回はままごと / ナイロン100℃の大石将弘演じる楽、島田桃子演じる朝、篠崎大悟演じる太郎が登場し、新キャラクター・海荷の妹役にままごと / 青年団の端田新菜を迎える。

楽と朝のカップル、そして海荷の妹と海荷の元彼である太郎に何が起きるのか、ファンは楽しみに待とう。

ロロが高校生に捧げるシリーズ いつだって可笑しいほど誰もが誰か愛し愛されて第三高等学校 vol.7「本がまくらじゃ冬眠できない」

2018年11月17日(土)~26日(月)
東京都 早稲田小劇場どらま館

脚本・演出:三浦直之
出演:篠崎大悟、島田桃子、大石将弘、端田新菜

Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play