Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

いま、最高の一本に出会える

ディセプティコンと戦う姿も H・スタインフェルド主演『バンブルビー』日本版予告&新場面写真

リアルサウンド

18/11/20(火) 8:00

 2019年3月22日に公開される映画『バンブルビー』の日本版予告と新場面写真が公開された。

 参考:<a href=”http://www.realsound.jp/movie/2018/11/post-280759.html”>動画はこちら</a>

 本作は、過去5作の全世界での累計興行収入が43億7700万ドル(約5000億円)を突破した、世界的大ヒットシリーズ『トランスフォーマー』初のスピンオフ作品。シリーズきっての人気キャラクターであるバンブルビーが主人公で、作品の舞台はシリーズ第1作『トランスフォーマー』で、バンブルビーがサムと出会う以前の1980年代に遡り、これまで語られることのなかったエピソードが初めて明かされる。

 バンブルビーの相棒となる少女・チャーリーを、映画デビュー作『トゥルー・グリット』で第83回アカデミー賞助演女優賞にノミネートされ、近年では『スウィート17モンスター』などに出演したヘイリー・スタインフェルドが演じる。また、第89回アカデミー賞長編アニメ映画賞にノミネートされた『KUBO/クボ 二本の弦の秘密』を手がけたトラヴィス・ナイトが、本作で初の実写映画監督を務める。

 今回公開された日本版予告は、スタインフェルド演じる思春期のチャーリーが、廃品置き場で偶然見つけた黄色い車がバンブルビーにトランスフォーム“変形”する場面から始まる。「トランスフォームした本当の姿は2人以外には内緒」という秘密を共有し、次第に2人の友情が深まる様子をはじめ、バンブルビーを追って地球に現れた悪のトランスフォーマー“ディセプティコン”に追われながらも、互いに守りあおうとするバンブルビーとチャーリーの姿も映し出されている。

 合わせて公開された場面写真では、初めて目にする犬に興味を示したり、部屋でソファーに窮屈そうに座り込んだりするバンブルビーの姿を確認できる。 (リアルサウンド編集部)

アプリで読む