Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

さなり

15歳ラッパーさなり、SKY-HIプロデュースで初音源「悪戯」

ナタリー

18/10/25(木) 23:30

15歳のラッパー・さなりが、SKY-HIプロデュースによる初の音源作品「悪戯(prod.SKY-HI)」を明日10月26日に配信リリースすることが決定した。

中学生の頃にトラック制作を始め、動画サイトへオリジナル楽曲を投稿していたさなりは、昨年1月に開催されたA-Sketch主催の次世代アーティスト発掘プロジェクト「OverFlow Project」でグランプリを獲得。A-SketchはこれまでONE OK ROCK、flumpool、THE ORAL CIGARETTESらロックバンドの作品を多数リリースしてきたが、ラップアーティストの作品を発表するのは今回が初めて。さなり初の音源作品はA-Sketchの新プロジェクト・OverFlowからのリリースとなる。

さなりがラップを始めるきっかけとなった憧れのアーティスト・SKY-HIをプロデューサーに迎えて制作されたデビュー曲「悪戯(prod.SKY-HI)」は、さなり自身が制作したトラックにSKY-HIがアレンジを加える形で完成した。“破産”をテーマにした歌詞を焦燥感のあるトラックに乗せてラップするシニカルな1曲だ。さなりのYouTube公式チャンネルには、楽曲配信に先駆けて「悪戯」のリリックビデオがアップされた。また10月26日には、BABYMETALらのサウンドアレンジを手がけるMEGがプロデュースした楽曲「キングダム(Prod.MEG)」も同時配信される。

さなりは現在さらなる新曲リリースに向けて鋭意楽曲制作中。11月17日には、SKY-HIが現在行っているライブツアー「SKY-HI Round A Ground 2018」の静岡・LIVE ROXY Shizuoka公演にゲスト出演する。

「SKY-HI Round A Ground 2018」静岡公演

2018年11月17日(土)静岡県 LIVE ROXY Shizuoka
<出演者>
SKY-HI
ゲスト:さなり
※チケット完売

Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play