Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

いま、最高の一本に出会える

戸次重幸が贈る舞台『MONSTER MATES』に本郷奏多、青柳翔ら 来年上演

CINRA.NET

18/9/8(土) 11:46

戸次重幸(TEAM NACS)作・演出の舞台『TEAM NACS SOLO PROJECT 戸次重幸「MONSTER MATES」』が、2019年2月8日から東京・六本木のEX THEATER ROPPONGI、2月16日と17日に福岡・福岡国際会議場 メインホール、2月22日から北海道・札幌の道新ホール、3月1日から大阪・森ノ宮ピロティホールで上演される。

戸次重幸が贈るソロプロジェクトの第4弾となる同公演は、ワンシチュエーションの5人芝居によるサスペンスコメディー。精神科医の坂上寛人、居候の三波秀和、同じマンションに住む鮮魚店店主の今野正志、今野の借金の取り立てに訪れたヤクザの桐谷憲次の4人が様々な事情で坂上の家に会した時、謎の男・Qが現れて三波に「あなたは不老不死になりました」と告げたことから、不老不死を巡る男たちの醜い争いが始まる、というあらすじだ。

坂上役に青柳翔(劇団EXILE)、三波役に本郷奏多、坂上の元患者でもある今野役に前野朋哉、謎の男・Q役に吉沢悠がキャスティング。ヤクザの桐谷役を戸次が演じる。チケットの一般販売は12月8日からスタート。

Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play