Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

いま、最高の一本に出会える

シリーズ史上最も息苦しい1作に 横浜DeNAベイスターズ球団公式ドキュメンタリー第6弾公開決定

リアルサウンド

18/11/24(土) 0:00

 横浜DeNAベイスターズの2018年シーズンを振り返る球団公式ドキュメンタリー『FOR REAL-遠い、クライマックス。-』が、12月14日より劇場公開されることが決定した。

参考:動画はこちらから

 本作は、横浜DeNAベイスターズが制作する球団公式ドキュメンタリー第6弾。2012年の『ダグアウトの向こう』として始まって以来、 日本スポーツ界異例の取り組みとして注目を集め、アレックス・ラミレス監督が就任した2016年より『FOR REAL』シリーズとして生まれ変わった。

 昨シーズン、球団初となるクライマックスシリーズ突破、19年ぶりの日本シリーズ進出を果たし、 躍進を果たした横浜DeNAベイスターズ。目前で日本一を逃した悔しさと、今年こその期待を一身に背負い臨んだ今シーズンだったが、先発投手陣の不調や、主力選手の負傷など波に乗れない日々が続き、気付けばクライマックスシリーズ進出さえ遠いものとなった。

 その裏側で、選手たちは何に苦悩し、何に怒り、何を思っていたのか。限界まで踏み込んだカメラによる400時間を超える密着映像の中から、苦闘しながらも懸命にもがいたチームの真実の姿が映し出されている。

 公開された予告編では、エースとして飛躍が期待されながらも不振に陥った今永昇太の苦悩の表情や、試合での悔しさをベンチ裏で爆発させるロペス、キャプテンとして責任を受け止めている筒香嘉智の姿などが捉えられている。(リアルサウンド編集部)

Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play