Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

いま、最高の一本に出会える

悪い芝居 vol.21「メロメロたち」チラシ

悪い芝居「メロメロたち」再演、ヒロインにYouTuberの渡邉みな(めがね)

ナタリー

18/10/27(土) 10:09

悪い芝居「メロメロたち」が11月14日から18日まで大阪・HEP HALL、11月21日から25日まで東京・東京芸術劇場 シアターウエストで上演される。

「メロメロたち」は、悪い芝居が2016年に初演した音楽劇。作・演出の山崎彬は本作で第24回OMS戯曲賞の大賞を受賞している。再演の今回は、ヒロインにYouTuberの渡邉みな(めがね)を迎え、さらに初演に続きワンダフルボーイズのギタリスト・アツムワンダフル、16年に上演された「春よ行くな、」以来2度目の悪い芝居出演となる永嶋柊吾、晩餐ヒロックスより小田龍哉を招く。物語の舞台は、東西戦争が起こり分断された架空の日本。ロックバンドと女子高生たちを軸に、“希望にあふれた挫折者”の姿を描き出す。

なお明日10月28日には大阪・観劇三昧日本橋店で、悪い芝居の前回公演「ラスト・ナイト・エンド・ファースト・モーニング」DVD / Blu-rayのリリースイベントが開催され、当日は会場にて「メロメロたち」のチケットが販売される。

悪い芝居 vol.21「メロメロたち」

2018年11月14日(水)~18日(日)
大阪府 HEP HALL

2018年11月21日(水)~25日(日)
東京都 東京芸術劇場シアターウエスト

作・演出:山崎彬
音楽:岡田太郎
出演:渡邉みな(めがね)、植田順平、中西柚貴、永嶋柊吾、山崎彬、東直輝、アツムワンダフル(ワンダフルボーイズ)、岡田太郎、小田龍哉、北岸淳生、潮みか、畑中華香、佐藤かりん

Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play