Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

いま、最高の一本に出会える

THA BLUE HERB、新アルバムより「THE BEST IS YET TO COME」MV公開

リアルサウンド

19/6/26(水) 17:30

 THA BLUE HERBが7月3日にリリースするニューアルバム『THA BLUE HERB』より、収録曲「THE BEST IS YET TO COME」のミュージックビデオと、アルバム未収録の楽曲「ASTRAL WEEKS」を公開した。

THA BLUE HERB “ASTRAL WEEKS / THE BEST IS YET TO COME”【OFFICIAL MV】

 MVの前半に収録されているのは「ASTRAL WEEKS」。1997年のデビューから現在まで、全国のライブハウスや、クラブ、そしてフェスなどを巡ってきた映像資料などを背景に、ラッパー・ILLBOSSTINOがこれまでの歩みをラップで紡ぎ、THA BLUE HERBのこれまでの軌跡が濃密に表現された内容となっている。

 一方、「ASTRAL WEEKS」を受けて始まるTHA BLUE HERBのこれからを表現した「THE BEST IS YET TO COME」は、過去20年分のパンチラインが埋め尽くした深夜の用水路をILL-BOSSTINO が独歩する内容。ラップに合わせて過去のリリックが「THE BEST IS YET TO COME」のリリックに塗り替えられていく様は、まさにこれからの歩みを象徴する表現となっている。

 制作にあたっては、歌詞を味わうためのスピーカー「Lyric Speaker」を開発したCOTODAMAの斉藤迅、amazarashi をはじめとした独創的なミュージックビデオや2018年『第69回NHK紅白歌合戦』(NHK)のオープニングを手掛けたSIXの本山敬一がクリエイティブディレクターを担当している。

MV収録について from ILL-BOSSTINO

「ASTRAL WEEKS」
我々自身、今をキャリアの中盤の第一歩と位置づけております。地元札幌にとどまらず、列島中を駆け抜けた20 年間、我々の道のりを今1度振り返り、そこから新しい世界に踏み出そうと思いました。同時にここから合流する新たなリスナー達にもTHA BLUE HERB とは?を知ってもらいたく、制作しました。

「THE BEST IS YET TO COME」
いつだって乗り越えていくのは他人様ではなく、自分達。年齢、輝ける過去、内にある恐れや疑い、それらを屈服させてここまで生きて来ました。そしてその姿勢はこれからも変わらない、自分達はまだまだ良くなる、という想いが今も我々を駆り立て、走らせます。

from 齊藤迅(COTODAMA / Lyric Speaker / Pan Pacific Playa / JINTANA & EMERALDS)

今から10 年ほど前のある夜、もう仕事をやめて地元の函館に帰りたいと思っていた僕は、どうしてもTHA BLUE HERBの言葉を聞かなきゃならない衝動に駆られ、仕事を夜に終えた後そのまま空港へ向かい、札幌でTBHのライブを見たことがありました。そして、BOSS の言葉を受け取り、まだまだ自分はやれる!という気持ちを取り戻し、翌朝からの仕事に始発の飛行機でそのまま戻った思い出があります。
僕たちは、「THA BLUE HERBとは今もこの世に実在している人間の向上心そのものだ」というBOSS の言葉こそ、THA BLUE HERB の核だと思ったので、それをそのまま映像化したいと思いました。Lyric Speaker 発売時のご縁、Pan Pacific Playa からのULTRA-VYBE 池田さん(THA BLUE HERBの制作A&R)とのご縁、北海道という同郷であることなど、様々なご縁が重なり、今回、ご一緒できて、1ファンとして感動です。これからのさらなる進化もたまらなく楽しみです。

■リリース情報
『THA BLUE HERB』
LABEL : THA BLUE HERB RECORDINGS
発売:7月3日(水)

<生産限定盤(インスト・ディスク付属4CD仕様)>
フォーマット : 4CD(インスト・ディスク付属、特製三方背ケース付属デジパック仕様、歌詞カード付属)
価格:¥6,000(税抜)

<通常盤>
フォーマット : 2CD(初回限定デジパック仕様、歌詞カード付属)
価格:¥4,500(税抜)

<収録曲>
[DISC 1]
1. RETURNING
2. EASTER
3. WE WANT IT TO BE REAL
4. 介錯
5. AGED BEEF
6. A TRIBE CALLED RAPPER
7. 凶兆序曲
8. THERE’S NO PLACE LIKE JAPAN TODAY
9. REQUIEM
10. GETAWAY
11. SUVARNABHUMI TRANSIT
12. HIGHER ON THE STONE
13. TWILIGHT
14. KEEP ON AND YOU DON’T STOP
15. THE BEST IS YET TO COME

[DISC 2]
1. DETERMINATION
2. TRAINING DAYS
3. 阿吽
4. HEARTBREAK TRAIN (PAPA’S BUMP)
5. UP THAT HILL (MAMA’S RUN)
6. COLD CHILLIN’
7. 一切空
8. LOYALTY
9. LIKE THE DEAD END KIDS
10. スーパーヒーロー
11. SMALL TOWN, BIG HEART
12. LOSER AND STILL CHAMPION
13. 今日無事
14. MAKE IT LAST FOR…
15. LANDING

<初回店頭特典>
活動休止前最後のライブ@石巻BLUE RESISTANCE(2017年12月30日)のライブ映像を完全収録したDVD
※注意:特典付与店舗に関しましては各位店頭で事前に要確認。無くなり次第終了。

■ツアー情報
5th ALBUM『THA BLUE HERB」RELEASE TOUR』
8月17日(土)RISING SUN ROCK FESTIVAL 2019 in EZO
8月23日(金)町田 CLASSIX(042-794-7194)
8月24日(土)中野 heavysick ZERO(03-5380-1413)
8月26日(月)名古屋 CLUB QUATTRO(052-264-8211)
8月27日(火)京都 MUSE(075-223-0389)
8月29日(木)広島 CLUB QUATTRO(082-542-2280)
8月31日(土)福岡 DRUM Be-1(092-737-5300)
9月01日(日)那覇 Output(098-943-7031)
9月03日(火)大阪 CLUB QUATTRO(06-6311-8111)
9月04日(水)金沢 AZ(076-264-2008)
9月06日(金)新潟 GOLDEN PIGS RED STAGE(025-201-9981)
9月07日(土)熊谷 HEAVEN’S ROCK (VJ-1)(048-524-4100)
9月10日(火)東京 LIQUIDROOM(03-5464-0800)
9月13日(金)郡山 PEAK ACTION(024-983-4398)
9月14日(土)水戸 CLUB MURZ(029-224-7742)
9月15日(日)BAYCAMP 2019(詳細
9月18日(水)仙台 enn 2nd(022-212-2678)
9月20日(金)山形 Sandinista(090-7320-0592)
9月22日(日)宇都宮 HEAVEN’S ROCK 2/3 (VJ-4)(028-639-0111)
9月23日(月)つくば OctBaSS(080-3443-9072)
9月28日(土)夏の魔物 2019(詳細
9月29日(日)江ノ島 OPPA-LA(0466-54-5625)
10月2日(水)札幌 KRAPS HALL(011-518-5522)
10月4日(金)北見 UNDERSTAND(詳細

公式サイト

アプリで読む