Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

いま、最高の一本に出会える

吉祥寺シアター 2019年度 事業ラインナップビジュアル

吉祥寺シアターが2019年度ラインナップを発表

ナタリー

19/4/11(木) 14:37

東京・吉祥寺シアターの2019年度自主事業ラインナップが発表された。

4月は17日開幕のくちびるの会「疾風のメ」、6月はロロ「はなればなれたち」が上演され、7月にはあやめ十八番「しだれ咲き サマーストーム」、9月には阿佐ヶ谷スパイダース「桜姫」、10月には演劇集団 円「ヴェニスの商人」、そして川村毅率いるティーファクトリーの「ノート(仮題)」が控える。さらに、11月にはBaobabの北尾亘が総合ディレクターを務めるダンスショーケース公演が行われ、12月にはSCOT「ニッポンジン」、来年20年1月には「吉祥寺ダンスLAB.vol.2」、2月には青年団の「東京ノート」と「東京ノート・インターナショナルバージョン」、3月にはMONOによる「その鉄塔に男たちはいるという」と新作公演、ミクニヤナイハラプロジェクト「はじまって、それから、いつかおわる」の公演が行われる予定だ。

このほか、イラストレーターのキン・シオタニによるトークライブ「むさしのさんぽライブ 2」や、次世代向けプログラムとして「吉祥寺ファミリーシアター」「同時代劇作家ワークショップ・プログラム」「吉祥寺シアターダンス部」「吉祥寺シアター演劇部」がラインナップされている。

吉祥寺シアター 2019年度 自主事業ラインナップ

演劇公演

2019年4月
くちびるの会「疾風のメ」

2019年6月
ロロ「はなればなれたち」

2019年7月
あやめ十八番「しだれ咲き サマーストーム」

2019年9月
阿佐ヶ谷スパイダース「桜姫」

2019年10月
演劇集団 円「ヴェニスの商人」
ティーファクトリー「ノート(仮題)」

2019年11月
ダンスショーケース公演(タイトル未定)
総合ディレクター:北尾亘

2019年12月
SCOT「ニッポンジン」

2020年1月
「吉祥寺ダンスLAB.vol.2」

2020年2月
青年団「東京ノート」「東京ノート・インターナショナルバージョン」

2020年3月
MONO「その鉄塔に男たちはいるという」+新作公演
ミクニヤナイハラプロジェクト「はじまって、それから、いつかおわる」

時期未定
キン・シオタニ presents「むさしのさんぽライブ 2」

次世代向けプログラム

2019年5月
「吉祥寺ファミリーシアター2019」

2019年7月
「同時代劇作家ワークショップ・プログラム」

2019年8月
「吉祥寺シアターダンス部 2019」
「吉祥寺シアター演劇部 2019」

アプリで読む