Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

小野賢章×山下大輝×榎木淳弥、打ち上げは必ずイタリアン? アニメ『ジョジョの奇妙な冒険』上映会

リアルサウンド

18/9/26(水) 13:25

 2018年10月より放送がスタートするアニメ『ジョジョの奇妙な冒険 黄金の風』の先行上映会トークショーが、9月25日に新宿LUMINE 0にて開催された。

 今回のイベントは、現在新宿ルミネにて開催中の「LUMINE × JOJO」新宿4館タイアップキャンペーンを記念し実施されたもの。アニメ第1話、第2話の先行上映前には、ジョルノ・ジョバァーナ役の小野賢章、ナランチャ・ギルガ役の山下大輝、パンナコッタ・フーゴ役の榎木淳弥がトークショーに登壇した。

 7月5日にイタリア文化会館 アニェッリホールにて開催されたジャパンプレミア以来、小野は2度目のトークショー登壇となる。現在、ルミネ内で展開されているポップアップショップで、品切れが続いてるglambとのコラボレーションTシャツを、自身が声優として担当するキャラのデザインを着用し3人は舞台に登場した。

 まずは小野が「10月から始まる第5部の話をたっぷりできたらと思います」と話し、続けて山下がこれからスクリーンで上映される第1話、第2話について「素直に羨ましいです。僕もこの大きいスクリーンで観たかったな」とコメント。榎木は「ジョジョのイベントに出るのは初めてなので、みなさん僕に優しくしてください」と懇願し会場を温めた。MCから、ジャパンプレミア後の心境の変化を聞かれた小野は、以前の登壇でアニメのキャスト発表があったことに触れ、「受け入れてもらえるのかという不安もありつつ、自分の感情がいまいち掴み取れない状況です。このドキドキソワソワ感というのは、放送が始まらないと取れないんだろうなとは思っています。でも、本当に素晴らしいものになっていますので、ぜひ早く観ていただきたいですね」と自信たっぷりにアニメの完成度をアピールした。

 ジョジョと言えば、各キャラクターのセリフや節回しが特徴の作品である。山下は「『じゃ“あ”ないか』と“あ”が入る時に、『ジョジョだ』と思います」と明かし、セリフの語尾の多くに「ッ」が入ることにも触れた。これに小野は「アフレコ前の台本修正は大体セリフの最後に『ッ』が入るってところだけなんですよ。役者陣は追加された『ッ』のニュアンスを頑張る」というジョジョならではのエピソードを披露。これには榎木も「たまに、ゲストの方とか本当に『ッ』を読んでる人いますよね」と明かす一幕もあった。

 ジョジョの第5部は、イタリアが舞台であり、それに合わせアフレコチームは収録が終わると毎回打ち上げにイタリアンを食べに行っているとのこと。混んでいたら別のイタリアンに行くという徹底したルールの中、隣駅まで行かないと空いていないくらいの状況で一度だけ中華を食べに行ったことが明かされると、会場に笑いが起こった。また、打ち上げでは年功序列に関係なく、「担当キャラクターが戦った、その回で頑張った人がみんなに食事を振る舞う」というルールを敷き、チーム一丸となってアフレコに挑んでいることを感じさせた。

 「ネタバレにならない程度で、第1話、第2話の見どころ」をという難儀なお題を出された3人は、困りながらも榎木が「ジョルノがとある乗り物に乗っているシーンで、セリフは言えないんですけど……カッコいいシーンがあって、後ろになんか出てるかもしれないです。それの掛け声がかっこよくて痺れましたね」とあるシーンをお勧め。小野は第4部に続けて登場する広瀬康一の存在が「ジョジョだなと思った」と話し、「物語が続いてることが一発で感じ取れるものになっているので、広瀬康一との会話も見どころの一つだと思ってます」と語る。また、小野が広瀬の名前を挙げたのには理由があり、「広瀬康一役の梶裕貴さんと一緒にアフレコできたのはとても大きな財産になったなと。『第4部はこういう風に作ってきたんだよ』というのを言葉ではなくて、お芝居で体現していただいたので、役者陣は梶さんの雰囲気を直に肌で感じながらアフレコに臨むことができたので、大きかったなと思いました」と原作同様に、“黄金の精神”が次の世代に受け継がれていることを明かした。加えて、小野は映像と音の迫力をプッシュし、「これは今から観て、“黄金体験”をしていただけたらと思います」と自身が担当するジョルノのスタンド名になぞえてコメントしていた。

 トークショーラストには、榎木が「本当に素晴らしい出来になっていると思います。絵も音もそうですし、ジョジョの世界観を見事に作り上げられていると思いますので、最後まで楽しんでいって、10月からの応援もよろしくお願いします」と挨拶。続けて山下がルミネにて撮影した「LUMINE × JOJO」新宿4館タイアップキャンペーンの写真について「これはほんの一部です。そこら中に、ジョジョが散りばめられているので、まだ行ったことがないという人は雰囲気を体験してもらえたら、放送されるジョジョのアニメでも楽しんでもらえるんじゃないかなと思います」とコメント。最後に小野が「長い期間愛され続けているジョジョの新シリーズということで、僕らは出来る限りのことを、力を持って作品作りに取り組んでおります。その熱い思いが、みなさんに届けばいいなと思っております」と今後に対する意欲を覗かせた。

 アニメ『ジョジョの奇妙な冒険 黄金の風』は、10月5日25時5分からTOKYO MXを皮切りに、毎日放送、BS11、Abema TVで放送され、10月10日からはNetflixやHuluといったオンラインストリーミングでも配信がスタートする。

(取材・文=渡辺彰浩)

■放送情報
TVアニメ『ジョジョの奇妙な冒険 黄金の風』
TOKYO MX:10月5日(金)25:05〜
毎日放送:10月5日(金)26:55〜
BS11:10月5日(金)25:30〜
abema TV:10月7日(日)24:00〜
原作:荒木飛呂彦
総監督:津田尚克
監督:木村泰大、高橋秀弥
キャスト:小野賢章、中村悠一、鳥海浩輔、山下大輝、諏訪部順一、榎木淳弥
(c)LUCKY LAND COMMUNICATIONS/集英社・ジョジョの奇妙な冒険 GW 製作委員会 公式サイト:jojo-animation.com
公式 Twitter:@anime_jojo

Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play