Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

いま、最高の一本に出会える

KDDIのNetflixプラン提供開始イベントの様子。

NetflixとKDDIの新プラン本日スタート、竹中直人と筧美和子が新番組を提案

ナタリー

18/8/28(火) 12:06

KDDIのNetflixプラン提供開始イベントが、本日8月28日に東京都内で開催された。

本日より提供される「au フラットプラン 25 Netflix パック」は、Netflixのコンテンツ利用料金とスマートフォンの通信料金がセットで、月5500円から利用できる専用の新料金プラン。動画約100時間分に相当するデータ容量25GBのほか、Netflixのベーシックプランとビデオパスの見放題プランが含まれている。そのほか、Netflixは所定の追加料金を支払うことでスタンダードプラン、プレミアムプランも利用が可能だ。

プランは、音声通話の利用状況に合わせて「au フラットプラン 25 Netflix パック(スーパーカケホ)」「au フラットプラン 25 Netflix パック(カケホ)」「au フラットプラン 25 Netflix パック(シンプル)」の3つから選ぶことができる。対象端末は4G LTEスマートフォンで、加入申し込みはauショップ、量販店、au取り扱い店、auオンラインショップなどで受け付けている。また対象のタブレットを新規契約または機種変更した際に、セットで使用するスマートフォンで「au フラットプラン 25 Netflix パック」に加入すると、タブレットの機種代金が最大5000円割引きされる「Netflixプランでタブレット割」も本日から提供がスタートした。

KDDIの宮地悟史は「あらゆるお客様にエンタテインメントを楽しんでいただきたいということで、身近な料金プランになりました」と説明。Netflixの下井昌人は「いつでもどこでもデータ量を気にせず、auのネットワークで楽しんでいただけると確信しております」と挨拶する。

なお、同イベントには竹中直人と筧美和子も登壇した。Netflixで配信中のドラマ「野武士のグルメ」で主演を務めた竹中は「かわいいおっさんのドラマになっていると自分では思います」と作品をアピールし、筧から「観させてもらいました!」と声をかけられると「サンキュー! かたじけない、ありがとう」と感謝を伝える。新シリーズが配信されている「テラスハウス」にかつて出演していた筧は「今もNetflixのシリーズを毎週楽しみにしています。かけがえのない仲間と出会えたので、思い出深い作品です」と同シリーズへの思いを明かした。

イベントでは、MCから2人へ「Netflixで作ってほしい番組は?」と質問が。竹中はジャック・タチ監督作「ぼくの伯父さん」を挙げて「大好きな監督。日本でリメイクしたいなと思っているんです」とはにかみ、“分解ドキュメンタリー”の鑑賞を望む筧は「ある作品が完成に向かうまでの過程や、関わる人たちの思いを知りたいなと思って。切実にやってほしいお願いを書きました!」とアピールした。

Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play