Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

いま、最高の一本に出会える

©2018 A24 DISTRIBUTION, LLC

青春映画『エイス・グレード』予告&場面写真 Z世代の少女の葛藤や成長描く

CINRA.NET

19/7/5(金) 17:00

映画『エイス・グレード 世界でいちばんクールな私へ』の予告編と場面写真が公開された。

スタジオ「A24」が製作を手掛けた同作は、「クラスで最も無口な子」に選ばれてしまったケイラが主人公。中学校生活の最後の1週間を迎えたケイラが、SNSを駆使して高校生活が始まる前に不器用な自分を変えようとするが、いくつもの壁が立ちはだかる、というあらすじだ。ケイラ役にエルシー・フィッシャーがキャスティング。監督は、同作が初監督作となるコメディアンで俳優のボー・バーナムが務めた。アメリカでは公開当初4館の上映館からスタートし、口コミによって3週間で1084館に拡大された。

ケイラが自身で発信するSNS動画の様子から始まる予告編では、「今日のテーマは自分らしく」「人目を気にせず自分を出すのが大事よ」と話しながら動画を投稿するケイラの姿や、一念発起してクラスの女子に話しかけるも「え?」と返される場面、人気者が集うプールパーティーに勇気を出して参加する様子、「燃やしたい物が。ただの夢や希望よ」と話すシーンなどが確認できる。

あわせて公開された場面写真では、プールパーティーに馴染めず虚ろな目をするケイラの姿や、高校入学のためにオリエンテーションで学校見学に参加する様子が写し出されている。

アプリで読む