Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

番匠谷紗衣、ドラマ『科捜研の女 season18』主題歌でメジャーデビュー 尾崎豊カバーなども収録

リアルサウンド

18/10/2(火) 4:00

 19歳の大阪出身女性シンガーソングライター・番匠谷紗衣が、12月5日にメジャーデビューシングル『ここにある光』を発売する。

(関連:井上陽水、松任谷由実……大物アーティストのサブスク解禁が音楽シーンに与えるメリットは?

 同作表題曲は、10月18日から放送のドラマ『科捜研の女 season18』(テレビ朝日系)主題歌。プロデュース・作曲共作をトオミヨウ、作詞共作を高橋久美子が担当しており、老若男女に響くエバーグリーンな楽曲に仕上がっている。

 同シングルのカップリングには、尾崎豊の楽曲「Forget-me-not」のカバーや、dynabookのタイアップソングとなった「Beautiful Dreamer」を収録。初回限定盤に付属するDVDには、2月に渋谷で行われたワンマンライブ『番匠谷 紗衣ワンマンライブ in Mt.RAINIER HALL』の映像も収録予定となっている。

 10月3日には、メジャーデビューに先駆けてインディーズ盤ミニアルバム『未完全でも』を発売。同アルバムは、番匠谷の19年間の喜怒哀楽が詰め込まれ、真っ直ぐに歌を届けた内容になっているとのこと。(リアルサウンド編集部)

Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play