Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

いま、最高の一本に出会える

「ストレンジャー・シングス」シーズン3より、マヤ・ホーク演じるロビン(左)。

母ユマ・サーマンも夢中?マヤ・ホークが「ストレンジャー・シングス」参加を語る

ナタリー

19/6/30(日) 17:01

Netflixオリジナルシリーズ「ストレンジャー・シングス 未知の世界」シーズン3より、キャストのマヤ・ホークからコメントが到着した。

1980年代のアメリカを舞台にした「ストレンジャー・シングス 未知の世界」は、小さな町ホーキンスで起こる少年の失踪事件を巡り、友人や家族たちが不可解な出来事に立ち向かうスペクタクルアドベンチャー。シーズン3でマヤ・ホークは、ジョー・キーリー扮するスティーブのバイト仲間・ロビンを演じる。

ユマ・サーマンを母に、レヴォン・ホークを弟に持つ彼女は「最初の2シーズンは、ママと弟が毎晩集まっては『ストレンジャー・シングス』を観る会を開いていました。2人からはよく電話がかかってきて『ストレンジャー・シングス』は最高だよ、と言われました」と告白。また、役柄について「ロビンはゴツめの尖ったブレスレットや十字架のイヤリングを身に着けたりしますが、強い女性というわけではありません。強気なところも確かにありますが、おバカだったり、不器用だったり、くだらないことを言ったり、笑顔を見せたりもします」と語った。

「ストレンジャー・シングス 未知の世界」第3シーズンは7月4日から配信スタート。シーズン1、2は配信中だ。

アプリで読む