Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

いま、最高の一本に出会える

「女王陛下のお気に入り」

米GG賞で主演女優賞!「女王陛下のお気に入り」オリヴィア・コールマンら語る映像

ナタリー

19/1/10(木) 11:00

第75回ヴェネツィア国際映画祭で銀獅子賞(審査員大賞)を獲得したヨルゴス・ランティモス監督作「女王陛下のお気に入り」の特別映像がYouTubeにて公開された。

本作は、18世紀初頭のイングランドを舞台に虚弱で気まぐれな女王アンと、彼女を操る幼なじみのレディ・サラ、貴族の地位に返り咲く機会をうかがう召使いアビゲイルの姿を描く物語。アンにオリヴィア・コールマン、サラにレイチェル・ワイズ、アビゲイルにエマ・ストーンが扮する。第76回ゴールデングローブ賞でコールマンがミュージカル / コメディ部門の主演女優賞を獲得したほか、英国インディペンデント映画賞では作品賞や監督賞など10冠に輝いた。

映像は、宮廷を舞台に展開する女たちの複雑な関係性をランティモス、コールマン、ワイズ、ストーンがそれぞれ語るもの。ランティモスは「3人とも複雑なキャラクターに仕上げた。どんな悪さをしても共感できる」と説明し、コールマンは「3人がどうなるか最後までわからない。3人の関係の描き方がとても斬新よ。素晴らしいストーリーだわ」と称賛している。

「女王陛下のお気に入り」は2月15日より全国でロードショー。

(c)2018 Twentieth Century Fox