Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

いま、最高の一本に出会える

「バースデー・ワンダーランド」

「バースデー・ワンダーランド」東山奈央演じる小人ピポが不思議な世界をナビゲート

ナタリー

19/4/23(火) 12:00

原恵一の監督最新作「バースデー・ワンダーランド」より、東山奈央のナレーションを収めた特別映像がYouTubeで公開された。

「バースデー・ワンダーランド」は、柏葉幸子による児童文学「地下室からのふしぎな旅」を原作としたファンタジー。キャラクター / ビジュアルアーティストとしてロシア出身のイラストレーター、イリヤ・クブシノブが参加し、松岡茉優が主人公・アカネに声を当てた。

東山が演じる小人の男の子ピポは、アカネを救世主としてワンダーランドに連れて来る大錬金術師・ヒポクラテスの弟子。東山は「賢いし機転が利いて、ワンダーランドの救世主であるアカネの冒険を助ける役どころ。ヒポクラテスのことを尊敬していて、自分も錬金術師を目指しているという一面もあります」と説明する。また「ファンタジー映画ならではの素晴らしい世界観が描かれ、ワクワクが止まりませんでした。この映画でしか観られない不思議な動物たちがいっぱい出てくるのに、その世界観はとてもリアルで誰もが共感できる物語になっています」と本作について語った。特別映像では、ピポ目線でワンダーランドの秘密が紹介されている。

「バースデー・ワンダーランド」は4月26日に公開。

(c)柏葉幸子・講談社/2019「バースデー・ワンダーランド」製作委員会

アプリで読む