Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

「迫り来る嵐」ポスタービジュアル

東京国際映画祭で2冠、連続猟奇殺人に取り憑かれた男の運命描く「迫り来る嵐」

ナタリー

18/9/6(木) 7:00

第30回東京国際映画祭で最優秀男優賞と最優秀芸術貢献賞を獲得した中国映画「迫り来る嵐」が、2019年1月5日に公開される。

1997年、中国の小さな町を舞台に連続猟奇殺人事件の捜査に取り憑かれた男の運命と愛の行方を描いた本作。主人公ユィ・グオウェイは古い国営製鋼所で警備員をしながら、刑事気取りで捜査に首を突っ込む。捜査情報を手に入れたユィは、自ら犯人を捕まえようと奔走し、死体が発見されるたびに事件へと執着していく。

「ミッション:アンダーカバー」のドアン・イーホンがユィ、「修羅の剣士」のジャン・イーイェンがユィの恋人イェンズを演じた。そのほかトゥ・ユアン、チェン・ウェイ、チェン・チュウイーがキャストに名を連ねている。監督と脚本を担当したのは、本作で長編デビューを果たし、第12回アジア・フィルム・アワードで最優秀新人監督賞を受賞したドン・ユエ。

「迫り来る嵐」は東京・新宿武蔵野館、ヒューマントラストシネマ有楽町ほか全国で順次公開される。

(c)2017 Century Fortune Pictures Corporation Limited

Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play